香港デザインセンター主催、Knowledge of Design Week (KODW) 2021が開催。国際的に活躍するエキスパート50名以上がスピーカーとして参加

香港デザインセンター(HKDC)が主催し、年に一度行われるイベントKnowledge of Design week(KODW)が、2021年6月21日(月)から25日(金)の5日間、昨年に続きバーチャルで開催されます。期間中は、グローバルに活躍する業界のリーダー50名以上がスピーカーとして参加する、様々なセミナーやフォーラムが予定されています。グローバルな顧客に向けた、初のハイブリッドライブ形式での配信は、英語、広東語、普通話(プートンファ)の3カ国語で同時通訳されます。ADF(NPO青山デザインフォーラム)はKODW2021のメディアパートナーとして今年もイベントをサポートします。adf-web-magazine-kodw-2021-1

テーマは「サービスエコノミーの再考」

ITの発展や経済の国際化により、経済成長が長く続くニューエコノミーの中で、サービスにおけるデザインの重要性が改めて注目されています。技術が革新的に進歩する中でもその価値を見出し豊かな経験を育めるよう、人々の営みの核となるデザインの重要なポイントを見落とさないことが大切です。そのような中、設けられた今年のテーマは「サービスエコノミーの再考(Reimagining Service Economy)」。サービスにおけるデザインが将来の小売、ホスピタリティ、スマートライフ、高齢化など、私たちの生活をどのように再形成していくのかを学ぶ機会となります。

先進的な国際的リーダーが50名以上集結

Knowledge of Design week(KODW)2021では、世界中から50人以上の革新的なリーダーや専門家を集め、ニューノーマルな時代に向けてどのように前進すべきか、その最善策についての戦略や思考を共有します。主要スピーカーはGoogle、Microsoft、Royal Philips、Siemens、ScenarioDNA、Royal College of Art、HSBC、OMA、AlipayHK、Huawei、K11、Tencentの40人以上の起業家、分野の専門家、一流のクリエイターらです。アジアの学術的意見や情報の交換の場となる壮大なプラットフォームをご活用ください。

ライブストリームの参加が無料

KODW参加者は、プラットフォーム上でスピーカーやKODWメンバーと繋がることができ、世界のあらゆる場所から無料で参加できます。当日は、香港のViuTV Six (Ch 96) 、オンライン、ソーシャルメディアでのFIRST HYBRID LIVE エディションの同時生放送が行われます。また、英語、広東語、普通話(プートンファ)の同時通訳も行われます。adf-web-magazine-kodw-2021-11

「Knowledge of Design week(KODW)2021」開催概要

会期2021年6月21日(月)~25日(金)
会場バーチャル
ウェブサイトhttps://bit.ly/34DztAn
タイムスケジュールhttps://bit.ly/3geU1Wg
申込https://bit.ly/3vfTNCJ