執筆者

ADF

ADF

NPO青山デザインフォーラム

ADFは非営利団体(NPO)として、デザインに関連する各種情報の収集と情報発信を通じ、国内外の諸団体、市民との幅広いネットワークを構築し、デザインに関連する教育、文化の向上に貢献することを目的として2009年に発足。

Akira Kajiwara

Akira Kajiwara

デザインプロジェクトディレクター

ラグジュアリー店舗や大型商業施設の環境ディレクション及びデザインプロジェクトディレクターを務める。2017年より上海に場所を変え日本とアジアのデザインの融合をテーマに活動中。

Arata Saito

Arata Saito

Interior Designer

一級建築士。工学院大学大学院修士課程を修了後、インテリアデザイナーとして商業施設や別荘のデザインを手掛ける。2013年から香港に活躍の場を移し、中国及び東南アジアにて活動中。異なる文化と環境の中で奮戦中。

Aya Kawabata

Aya Kawabata

デザイナー、アートディレクター、アーティスト

多摩美術大学グラフィック学科、クランブルック芸術大学院デザイン科修士課程修了。NYを拠点として欧米を中心に作品を発表。幼少期より国立音楽大学付属ヴァイオリン専攻にてクラシック音楽を専門に勉強する。趣味は旅行と読書と作曲、世界遺産、建築や美術館巡り、石や砂の採集等。好きな音はA(442Hz)、鳥の声、風や木の音。水面と影や雲、光の反射などを見るのが好き。

Ellen Boonstra

Ellen Boonstra

ライフスタイルジャーナリスト & PR/マーケティングコンサルタント

広報、メディア関係、ブランドマーケティングを専門とする、経験豊富なジャーナリスト、エディター、ビジネスイベントプランナー。メディア業界で20年以上の経験があり、またヨーロッパ、日本、オーストラリア、タイでのキャリアを持ち、幅広い国際的なクライアントとコラボレーションを行う。アート、コンテンポラリーデザイン、旅行、写真、ファッション、建築に対するエレンの関心が、彼女のクリエイティブなアプローチとなっています。

亀川真人 / Masahito Kamekawa

亀川真人 / Masahito Kamekawa

空間デザイナー

京都市立芸術大学デザイン科ビジュアルデザイン専攻。1991年卒業 以降、空間デザイナーとして、百貨店や大型商業施設の内装設計に携わる。商業デザイナーとして、デザインに固定的なスタイルを持たないことを信条とする。

Kumon

Kumon

アーティスト、フリーランスライター

2018年、シカゴ美術館付属芸術大学修士課程修了。 シカゴのスタジオにて制作を行う傍ら、フリーランスにて執筆活動を続ける。趣味は釣り。長崎の五島列島で医療関係の仕事をしていた頃に、ショアジギング、ヒラスズキ釣りにはまる。シカゴではミシガン湖にてキングサーモンを釣るのが目標。

Masahiro Kato

Masahiro Kato

インテリアデザイナー

国内アパレルブランドで店舗設計者として勤めた後、デザイン会社において外資系アパレルのコスメティックブランドのローカルアーキテクト業務従事。GINZA-SIXや 東急プラザ銀座の店舗設計にも関わる。

Matteo Belfiore

Matteo Belfiore

Architect and Researcher

マッテーオ・ベルフィオーレ(Matteo Belfiore)、イタリア建築士、東京在住。東京大学のKuma-Lab(隈研吾研究室)でリサーチャーとしてかつて在籍。Enerbrain Japan社の創業者、国際的建築会社のRichard Bliah Associates、東京本社の元ディレクター。 プロフェッショナルな経験に加えて、建築批評や建築とデザインに関するイベントの主催者としても活躍中。

Meiling

Meiling

Creative Director / Musician

日本、マレーシアのハーフ。清華大学美術学院(北京)・陶芸デザイン科専攻。卒業後、日本デザインセンター原デザイン研究所でコピーライターとして働き始める。同時期にミュージシャンとしてデビュー。2018年5月より拠点を中国広州に移し、広告制作をメインとして働き始める。音楽活動や朗読も広州で再開予定。趣味は旅行。色々と旅したけれどやっぱりタイが好き。

小野寺匠吾 / Shogo Onodera

小野寺匠吾 / Shogo Onodera

Founder of Office Shogo Onodera

法政大学工学部建築学科卒業。東京やパリのデザイン事務所を経て、2010年より妹島和世氏と西沢立衛氏率いるSANAAの一員として、世界中のプロジェクトに携わる。2017年末に独立し、小野寺匠吾建築設計事務所を設立。

Shunji Sakuta

Shunji Sakuta

1990年代より8年間インテリアデザイナーとしてナショナルブランドのショップデザインを担当し、インターナショナルブランドの設計として携わる。現在は、ハイブランドのローカルアーキテクトとして多くのプロジェクトを同時進行中。趣味はゴルフ。

Takafumi Tsukamoto

Takafumi Tsukamoto

一級建築士

一級建築士。千葉工業大学を卒業後、東京のアトリエ系建築設計事務所に勤務しながら、一級建築士を取得。その後、知見を広めるためにワーキングホリデーを利用し、ロンドンに渡英。現在はベルリンでフリーランス建築家として、ドイツ人現代アーティストと共に働きながら、デザイナーチームaty-pの建築家としても活動中。

Tsutomu Yoshikawa

Lead Architect

英国生まれ。カルフォルニアの建築大学卒。コンピュテーショナルデザインの最先端教育の建築大学を卒業し、ファブリケーションを含む建築やスケールに限らずデザインの本質を学ぶ。ロンドンの建築事務所勤務。マスタープラン、オフィス、ホテル、美術館、コンサートホール、プロダクト等といったものをコンサルタントをつけながら進んでいる。個人でも住宅、指輪等といったものを設計/デザイン、ジュリー等をさせてもらっている。

Tucci

Tucci

サッシメーカーにて住宅メーカー向けアルミサッシの開発に携わり、約9年サッシの奥深い難しさを知る。その後、内装デザインの分野に転向し、AutoCADソフトを使いこなす特技を糧に、主にローカルアーキテクトとして多くの海外ブランドに携わる。自身は絵画を描く事を趣味としているが、この何年かはほとんど描いていない。

Yutaka Yamamoto

Yutaka Yamamoto

Designer

明治大学建築学科卒業。大型商業施設/百貨店のディレクション及びデザインを中心に活動。デザインフィロソフィー:既成概念に捉われずに、様々な視点で物事を根気強くを読み解き、緻密に計算された今までに無い魅力あるシーンを創ること。