ポメラートのドバイ新ブティックがオープン。ミラネーゼエレガンスをドバイから世界へ

イタリア ミラノ発のファインジュエリーハウス「ポメラート」が、ドバイに新ブティックをオープンした。サウジアラビアやカタールなど中東での展開を拡大するポメラートは、セレブリティやジャーナリスト、インフルエンサー、ポメラートフレンズらをエクスクルーシブなレストランDuomoで開催されたオープニングイベントに招き、ミラネーゼエレガンスをドバイから世界へと発信した。adf-web-magazine-pomellato-dubai-1

adf-web-magazine-pomellato-dubai-2

ポメラートのCEO サビーナ・ベッリ、Ahmed Seddiqi & SonsのシニアディレクターMahra Abdulmagied Seddiqi、女優のAimee Sayahによるテープカット

ポメラートと新たなパートナーシップを結ぶAhmed Seddiqi & Sonsとのコラボレーションによりオープンしたドバイ・モールのブティックは、国内外のハイクラスな人々が訪れる世界有数のショッピング&レジャースポットに位置している。メゾンの新たなコンセプトは、リッチなジュエルトーンとブランドのシグネチャーコード。ポメラートの象徴でもあるモンテナポレオーネレッド、ゴールドの真鍮、パウダーピンクが、温かく親しみやすい雰囲気に溶けこんでいる。

ポメラートのCEOサビーナ・ベッリは、「ドバイでポメラートの新章を祝うことができて、大変嬉しく思っています。ラグジュアリーで洗練されたこの地で賑やかな拠点を持つことは本当に光栄なことです。ドバイには、世界で最も美しく、目が利き、インターナショナルな人々が住んでいます。彼らは、ポメラートのジュエリーが持つ優雅なミラネーゼデザインと精緻なクラフツマンシップを高く評価してくれることでしょう」と語る。

ポメラートについて

1967年にミラノで創業。ピノ・ラボリーニにより生まれたクリエイティビティとカラーあふれるポメラートは、当時保守的だったジュエリーの世界にプレタポルテの概念を取り入れた。彼は、女性自らが選択できるようになったファッションの世界に革命を起こし、パワフルでファッショナブルなアイデンティティーでメゾンを形成した。その現代的で型破りなジュエリーは、カラーストーンと大胆なボリュームで世界中に知られ、メゾン独自の技術で一つひとつ手作業により生み出されている。ポメラートは創業以来、ミラノのアイデンティティを常に強く受けており、洗練された建築、そして建物や中庭を思い起こさせるラインを、全コレクションのデザインの中心に据えている。虹のようにカラフルな「ヌード」の「ありのままの/裸の」ストーンのジュエリー、職人技が光る「イコニカ」の滑らかでボリュームあるゴールド、特徴的で大胆は「カテネ」のチェーン、手作業でセッティングされた「サッビア」のイレギュラーなパヴェダイヤモンドなど、魅力的なコレクションを揃えている。


pwa