『知財番付2021』東西横綱は「水道のいらない手洗いスタンド」と「生体組織の3Dバイオプリンター」

知財図鑑は「世界を進化させる知財」をビジネスパーソン・クリエイター・投資家など、広く世の中に周知することを目的として、優れたテクノロジーを称えるアワード「知財番付2021」を開催。このたび、東西横綱をはじめとした番付を発表した。adf-web-magazine-chizai-banzuke-2021-1

『知財番付2021』では、過去一年間に「知財図鑑」Webサイトに掲載した全297点の知財の中から、知財図鑑編集部と"知財ハンター"が、「応用性 / 専門性 / 将来性 / クリエイティビティ」という4つの指標にて5段階評価を行い集計。最も高い総合点を獲得し、活動拠点によって東西に分けた“番付”として受賞知財10点を選出した。

受賞結果

横綱:「WOSH」WOTA株式会社-水道いらずの手洗いスタンド

⼤関:「ころやわ」株式会社Magic Shields-転んだときだけ柔らかくなる置き床

関脇:「NEXT MEATS」ネクストミーツ株式会社-100%植物由来のサステナブルな代替肉

⼩結:「PLATEAU」国土交通省-日本全国3D都市モデルのオープンデータ化プロジェクト

前頭:「See-Through Captions」筑波大学デジタルネイチャー研室-リアルタイムで会話字幕を表示する透明ディスプレイ

adf-web-magazine-chizai-banzuke-2021-2

東の「横綱」に輝いた、水道のいらない手洗いスタンド「WOSH」。コロナ禍において日本のみならずドバイ万博など海外でも活躍し、感染症対策や、循環型社会の水資源の再利用に活躍の場が広がる。

西

横綱:「BIO X」CELLINK株式会社-生体組織の3Dバイオプリンター

大関:「オーディオメタバース」株式会社ドキドキ-拡張現実と仮想現実を結ぶ音声AR空間

関脇:「KAPOK KNOT」KAPOK JAPAN株式会社-木の実由来のサステナブルなコットン

小結:「エナジーハーベスト型スマートブイ」京セラ株式会社・長崎大学 海洋未来イノベーション機構-潮流発電で「海の見える化」を実現する海洋ブイ

前頭:「瞬時減圧による粉体殺菌技術」株式会社フジワラテクノアート-水蒸気と瞬時減圧で0.2秒殺菌を実現する、次世代の粉体殺菌技術

adf-web-magazine-chizai-banzuke-2021-3

西の「横綱」として票を集めた3Dバイオプリンター「BIO X」。無菌構造や高い温度制御とバイオインクで、衛生面や温度に敏感な生体細胞や臓器の再現が可能だ。


pwa