過ぎゆく時の一瞬を描き撮った作品

ADF(NPO青山デザインフォーラム)は、アート展「ADF Art Gallery Project」の24回目として、美術家、陽月瞳による「陽月瞳のたまゆら」展を2023年8月29日(火)から9月5日(火)まで開催いたします。

adf-web-magazine-tamayura

たまゆら玉響=一瞬。

過ぎゆく時の一瞬を描き撮った作品たちを、最先端アートの発信地の東京・南青山、表参道のADFアートギャラリーで展示します。

adf-web-magazine-tamayura-1

adf-web-magazine-tamayura-3

adf-web-magazine-tamayura-5

色とりどりの宇宙の色と繋がっている宇宙、動植物や見えない世界の魔法を、唱い踊り描いています。地球の上でくるくる回り、尊び慈しみつつ、太陽溢れる穏やかな自然に囲まれた宮崎県から宇宙へ向けて絵を描いています。

キャンバスシリーズは、アクリル画ですが、保護を施しておりますので、そのままの色味で飾ることが出来ます。宮崎県の新富町でライブペインティングをした際のキャンバスアートもございます。ライブペインティング中沢山の子どもたちが「私も描きたい」との事で、一緒に描いたライブ感に溢れる1点です。

2年前、ルーブル美術館の地下で展覧会した際に感銘を受け描き始めた、ルーブルシリーズ3点を展示します。風水を取り入れ、観る方のポテンシャルが上がる様に描いております。多くの実りと幸福が訪れ流ように、祈りを込め、筆を走らせています。お会いできる時を心より楽しみにしております。

陽月瞳 プロフィール

北海道出身、宮崎育ち、福岡の芸術学部で美術を学ぶ。地球の各所、日本、アラブ、フランス、アメリカ、イタリアで展覧会や個展、アートイベントに出店するアート活動を行う。2023年4月から宮崎県新富町でアート町おこしを行ない、シャッターアート、看板チョークアート、ロゴ、イラスト制作、地元の子どもたちの創作講師を行う。

  • 2006年 九州造形短期大学卒業制作展 絵画部門1位
  • 2011年 コン展ポラリーアート展 福岡市美術連盟 新人賞
  • 2018年 FUKUOKA ART SUMMIT 福岡三越POP UP主催(福岡天神)
  • 2019年 マニアウィーククラフトアート 伊勢丹立川店 POP UP主催(東京立川)
  • 2020年 恋するニルバーナ 個展 アクロス福岡 (福岡天神)
  • 2019年 9th Discover the one Japanese Art 2019 in AbuDhabi 審査員特別賞(アラブ首長国連邦)
  • 2021年 SALON ART SHIPPING カルーゼル・デュ・ルーブル (フランス)
  • 2022年 Graphic Art exhibition RECTO VERSO GALLERY (東京日本橋)2022年 Animals Post cards exhibition (アメリカ)
  • 2023年 陽月瞳のたまゆら展 ADFギャラリー個展 (東京南青山)
  • 2023年 ART BLEND 2023 in Firenze (イタリア)
  • 2023年 秋の藝術展 東京藝術劇場(東京池袋)2024年 ART JAPAN 2024 クリエイタージャパンin Australia (オーストラリア)

「陽月瞳のたまゆら」展開催概要

会期 2023年8月29日(火)から9月5日(火)まで
時間 10:00 ~ 18:00
会場 GARDE Gallery (東京都港区南青山5-2-1 ALLIANCEビル4F)
入場 無料

pwa