「CAMP HACK」が渋谷パルコにて初のPOP-UP STOREを開店

「もっと自由なアウトドアを全ての人へ」をビジョンに掲げ、おすすめキャンプ場、用品、料理、コツから最新スタイルまでキャンプ情報を日々配信している日本最大級のアウトドアWEBメディア「CAMP HACK」は渋谷パルコ5階にてPOP-UP STOREを2021年9月25日(土)から10月26日(火)まで開催する。「新時代を感じるギア」をテーマにネクストブレイク間違いなしのガレージブランドのアイテムを中心にセレクトした60品目以上の商品が並ぶ。

adf-web-magazine-camp-hack-popup-parco-3.jpg

CAMP HACK POP-UP STORE

厳選5アイテム

DVERG クサビ 

斧などを使って行う薪割り。DVERGからより安全に薪割りができる新たなギアが発売されている。その名も「クサビ」。高い耐久性を誇り、硬い広葉樹に使うこともできる。

adf-web-magazine-camp-hack-popup-parco-5.jpg

DVERG/クサビ サイズ:29.5×3.0×2.1cm 素材:鉄 重量:600g

MAAGZ RAPCA 風防セット

クラウドファンディングのMakuakeで目標達成率が驚異の2508%達成でも話題となった多次元型焚き火台「RAPCA」。シンプルな設計ながらゴトクの高さ調節を3段階に調節可能。高い燃焼効率、ダッチオーブンを置けるほどの対荷重。風防付きは風が強い日の焚き火、その炎を使った料理が楽しめる。

adf-web-magazine-camp-hack-popup-parco-6.jpg

MAAGZ RAPCA 風防セット 素材:ステンレス 重量:1800g

ReKNOT 炎卓

今年新たなに産声をあげたアウトドアブランド・ReKNOTが知る人ぞ知るブランド・野良道具製作所と共同制作した焚き火台「炎卓」。熱伝導の良い鉄素材製で、丸型テーブル部でクッカーの加熱が可能なのがユニークだ。

adf-web-magazine-camp-hack-popup-parco-7.jpg

ReKNOT 炎卓 サイズ 使用時:約40φ×約30cm 収納時:約34×20×8.5cm 素材:鉄 重量:約4kg

NATURE TONES THE BEYO-ND TABLE

このフォールディングテーブルは収納状態から使用時のサイズが驚くほど違う。パーツを組み直す必要なく脚部と天板を広げるだけですぐに使えることに加え、コンパクトに収納できるのが特徴。

adf-web-magazine-camp-hack-popup-parco-8.png

NATURE TONES THE BEYO-ND TABLE サイズ 使用時:60.5×40×18cm 収納時:18.5×40×0.45cm 重量:約2600g

THE FREE SPIRITS AKATSUKI

「他のキャンパーとは違うテントを使いたい」という方にうってつけのテント。美しいシルエットのワンポールテントで、登山時にも使用することを想定した設計のためポールだけでなくトレッキングポールも使用できる。付属のフットプリントの中央部をジップで開くと調理をするスペースを確保できるユニークなアイデア。重量1kgアンダーでかなり軽量なため、最近増えた電車を使ってのバックパッキングスタイルキャンプでも重宝しそうだ。

adf-web-magazine-camp-hack-popup-parco-10.jpg

THE FREE SPIRITS AKATSUKI サイズ:270×230×135cm 重量:940g 耐水圧:2000mm