ヴァージル・アブローがデザインを手掛ける「ルイ·ヴィトン ホライゾン イヤホン」コレクションに新色が登場

進化と拡充を続けるルイ・ヴィトンのワイヤレスイヤホンのコレクションは、スマートコネクテッドの世界においてもメゾンならではのクリエイティビティを放っている。大胆なデザインとマーケットにおいて最上級のクオリティを誇るサウンドが融合した「ルイ・ヴィトン ホライゾン イヤホン」。今回、ルイ・ヴィトンのメンズ アーティスティック・ディレクターのヴァージル・アブローがデザインを手掛け、新たにブルーグラディエントがコレクションに加わった。

adf-web-magazine-louis-vuitton-verizon-earphones

アシンメトリーの遊びに加え、彩色したアセテートとミラーポリッシュ仕上げのスティールが醸し出すコントラストが、メゾンならではのクリエイティビティを印象付ける。イヤホンの左側にはポインテッドシェイプ、右側にはラウンドシェイプのそれぞれ異なるモノグラム・フラワーがあしらわれ、コネクテッド ウォッチ「タンブール ホライゾン」のシェイプから着想を得たステンレススティール製の充電ケースに収まる。

adf-web-magazine-louis-vuitton-verizon-earphones-1

adf-web-magazine-louis-vuitton-verizon-earphones-5

adf-web-magazine-louis-vuitton-verizon-earphones-3

ファッションとテクノロジーという2つの世界が交差するイヤホンには、新たな美の価値観とマーケットをリードするサウンドクオリティや高度な機能が融合。そして、プレミアムオーディオブランド「MASTER & DYNAMIC」の専門的なノウハウが発揮されている。

それぞれのイヤホンにマイクが内蔵されていることで、サウンドクオリティが大幅に向上し、イヤホンを別々に使用することも可能。さらに、ノイズや周囲の音を低減し、音楽に集中できる「アクティブノイズキャンセリング」、そして周囲の音を増幅し聞き取りやすくする「アンビエントリスニング」という2つのモードのオーディオ体験が楽しめる。新色ブルーグラディエントの「ルイ・ヴィトン ホライゾン イヤホン」は、2021年1月1日(金・祝)より、公式サイトおよび一部のルイ・ヴィトン ストアにて発売が予定されている。