アダム・クーリー作品展 ‐Fairyland‐

アメリカニューヨーク州出身のアーティスト、デザイナーであるアダム・クーリー(Adam Cooley)の作品は絵画、彫刻、映像、ファッションやインテリアデザイン、そしてパフォーマンスまで多岐に渡る。アダム・クーリーの作品は空想的な図像と象徴的な挿入画、そして抽象と神秘的な表現を用いることで知られている。アダム・クーリーは永らく大阪に居を構えていたが、2019年にアメリカに戻り、新たな環境の中で制作を再開。大丸心斎橋店で2020年3月11日(水)から3月16日(月)まで開催される「アダム・クーリー作品展 - Fairyland-」は帰国後、最初の個展となる。

adfwebmagazine-adam-cooley-2

《Fairyland at Dawn》18×24inches(45.7x61.0㎝) Acrylic on canvas

adfwebmagazine-adam-cooley-1

《Butterfly in Flight》8×10inches(20.3×25.4㎝) Acrylic on canvas

adfwebmagazine-adam-cooley

《Two Trees》8×10inches(20.3×25.4㎝) Acrylic on canvas

アダム・クーリー / Adam Cooley 略歴

アメリカ・ニューヨーク州出身
来日後、大阪に居住
2019年、帰国

主な展覧会

1998年 「Anella」(ギャラリーマロニエ/京都)
1999年 「Adam Cooley: Introspection 」(東京都美術館/上野)
2014年 個展「The Lost Empire」(茶屋町画廊/大阪)、個展「Mechanical Animals」(大丸京都店/京都)
2015年 個展「Icon - Adam Cooley solo exhibition」(茶屋町画廊/大阪)
2016年 個展「111 Stars - Adam Cooley solo exhibition」(茶屋町画廊/大阪)
2017年 個展「The Fairy Ring - Adam Cooley」(茶屋町画廊/大阪)
2018年 個展「Sea of Love」(Gallery NAO/六本木)、「OIAF Oxford International Art Fair」(Oxford City Council, Town Hall, UK.)
2018年 個展「Flower of Love」(阪急うめだ本店/大阪)
2019年 個展「Flower of Passion」(Gallery NAO/六本木)
2020年 個展「Fairyland」(Artglorieux/銀座・大阪)

アダム・クーリー作品展 ‐Fairyland‐

展覧会名アダム・クーリー作品展 ‐Fairyland‐
会期2020年3月11日(水)~3月16日(月)
時間10時~20時30分      ※最終日、3月16日(月)は17時閉場
会場大丸心斎橋店 本館8階
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ  Artglorieux GALLERYOF OSAKA
入場料無料

pwa