Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

アダム・クーリー作品展 ‐Fairyland‐

アメリカニューヨーク州出身のアーティスト、デザイナーであるアダム・クーリー(Adam Cooley)の作品は絵画、彫刻、映像、ファッションやインテリアデザイン、そしてパフォーマンスまで多岐に渡る。アダム・クーリーの作品は空想的な図像と象徴的な挿入画、そして抽象と神秘的な表現を用いることで知られている。アダム・クーリーは永らく大阪に居を構えていたが、2019年にアメリカに戻り、新たな環境の中で制作を再開。大丸心斎橋店で2020年3月11日(水)から3月16日(月)まで開催される「アダム・クーリー作品展 - Fairyland-」は帰国後、最初の個展となる。

adfwebmagazine-adam-cooley-2

《Fairyland at Dawn》18×24inches(45.7x61.0㎝) Acrylic on canvas

adfwebmagazine-adam-cooley-1

《Butterfly in Flight》8×10inches(20.3×25.4㎝) Acrylic on canvas

adfwebmagazine-adam-cooley

《Two Trees》8×10inches(20.3×25.4㎝) Acrylic on canvas

アダム・クーリー / Adam Cooley 略歴

アメリカ・ニューヨーク州出身
来日後、大阪に居住
2019年、帰国

主な展覧会

1998年 「Anella」(ギャラリーマロニエ/京都)
1999年 「Adam Cooley: Introspection 」(東京都美術館/上野)
2014年 個展「The Lost Empire」(茶屋町画廊/大阪)、個展「Mechanical Animals」(大丸京都店/京都)
2015年 個展「Icon - Adam Cooley solo exhibition」(茶屋町画廊/大阪)
2016年 個展「111 Stars - Adam Cooley solo exhibition」(茶屋町画廊/大阪)
2017年 個展「The Fairy Ring - Adam Cooley」(茶屋町画廊/大阪)
2018年 個展「Sea of Love」(Gallery NAO/六本木)、「OIAF Oxford International Art Fair」(Oxford City Council, Town Hall, UK.)
2018年 個展「Flower of Love」(阪急うめだ本店/大阪)
2019年 個展「Flower of Passion」(Gallery NAO/六本木)
2020年 個展「Fairyland」(Artglorieux/銀座・大阪)

アダム・クーリー作品展 ‐Fairyland‐

展覧会名アダム・クーリー作品展 ‐Fairyland‐
会期2020年3月11日(水)~3月16日(月)
時間10時~20時30分      ※最終日、3月16日(月)は17時閉場
会場大丸心斎橋店 本館8階
アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ  Artglorieux GALLERYOF OSAKA
入場料無料

pwa