Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

TOKYO MIDTOWN AWARD 2020

東京ミッドタウンは、次世代を担うデザイナーやアーティストの発掘・支援、その先のコラボレーションを目的とした13回目となる「TOKYO MIDTOWN AWARD 2020(東京ミッドタウンアワード)」を開催する。今年で13年目を迎える「TOKYO MIDTOWN AWARD」は、東京ミッドタウンが「“JAPAN VALUE(新しい日本の価値・感性・才能)”を創造・結集し、世界に発信し続ける街」をコンセプトに、才能あるデザイナーやアーティストとの発掘、支援、コラボレーションを目指してデザインとアートの2部門で開催するコンペティション・アワード。

tokyo-midtown-award-2020

また、アイデアや作品を生み出す”人”にフォーカスし、これまで以上に、応募者の未来を支援するアワードを目指す。授賞後の支援強化や受賞者とのコラボレーションの機会の創出にも積極的に取り組んでおり、東京ミッドタウンで実施される様々なイベントにおいてアワード受賞者がデザインやアートワークを展示したり、アートイベントにて新作発表の機会提供等も行う。

tokyo-midtown-award-2020-2

2019年度入選作:《sorou》高橋琴子

tokyo-midtown-award-2020-3

2019年度 入選作:《おみくず》YK (吉田隆大、北浦 俊)

アートコンペティション

テーマ:応募者が自由に設定
募集期間: 5月11日(月)~6月1日(月)

東京ミッドタウンという場所を活かしたサイトスペシフィックな作品を募集。テーマを自由に設定し、都市のまん中から世の中に、そして世界に向けて発信したいメッセージをアートで自由に表現。

※出品料は無料
※最終審査に進む各組に制作補助金100万円が支給

デザインコンペティション

テーマ:DIVERSITY
募集期間: 6月26日(金)〜7月20日(月)

2020年 - ジェンダー、人種や国籍、宗教や信条、性的指向や価値観だけでなく、働き方やライフスタイルなど、社会や個人の多様性(DIVERSITY)はますます広がりを見せている。そんな、一人ひとりが違う時代だからこそ求められる、デザイン、アイデア、プロジェクトをあなたならではの視点で提案。

※出品料は無料
※受賞・入選作品の実現に向けたサポートを提供


pwa