Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

イベント限定カラーのコンセプトバイクの受注販売も実施

トーキョーバイクは、スイスの家具メーカーVitra(ヴィトラ)との共催による期間限定イベント Le garage de Jean Prouvé (ル ガレージ ドゥ ジャン・プルーヴェ)を、 東京・清澄白河にあるフラッグシップショップ、TOKYOBIKE TOKYOにて開催する。期間中、インテリアスタイリストの川合将人によるスタイリングの中で、ヴィトラのジャン・プルーヴェ製品に実際に触れ、腰かけ、試し、写真撮影を楽しむことができる。adf-web-magazine-garage-de-jean-prouve-1.jpg

さらに、“Pedal with Prouvé”のコンセプトの元製作した、本イベント限定カラーのコンセプトバイクを特別製品として期間限定で展示、受注販売する。フランスの建築家でありデザイナーのジャン・プルーヴェは、20世紀のデザイン、建築、工学の分野において、もっとも多才で革新的な人物のひとり。もとは鍛冶工であった彼は、常に構造を重視し自らを「Constructeur( 建設家)」と称していた。イベントタイトルの“Le garage“は、自分だけの趣味を楽しむ秘密基地・ベースをイメージしている。鍛冶工からキャリアをスタートし、自らの手を動かしながら製品や建築を生み出したジャン・プルーヴェ。1950年創業のスイスの家具メーカーであるヴィトラは、1999年にプルーヴェファミリーとの話し合いを経て、全プルーヴェ製品の復刻と製造販売権を獲得、2002年に初めてプルーヴェ製品を発売して以来ジャン・プルーヴェのデザインを現代へと継承してきた。本イベントの会場となる TOKYOBIKE TOKYOは、トラフ建築設計事務所の手によって築58年の3階建ての倉庫を改築して作られた空間で、自転車をはじめ植物やコーヒーなど自分の暮らしを楽しむことをテーマに、2021年7月にオープンした。トーキョーバイクとヴィトラ、インテリアスタイリストの川合将人の三者のコラボレーションを通し、プルーヴェ製品や自転車を現代の私たちの暮らしに取り入れるインスピレーションを提案する。

特別カスタム仕様のコンセプトバイク “Pedal with Prouvé”

本イベントの特別企画として、「プルーヴェカラーと出かけよう」という意味を込めた“Pedal with Prouvé”をコンセプトにした特別カスタム仕様のバイクを展示、受注販売する。街を楽しむための自転車トーキョーバイクのモデルの中から、誰にとっても使いやすく軽やかに街を楽しめるスタンダードモデル、TOKYOBIKE BISOUとTOKYOBIKE 26を採用した。フレームカラーは、ヴィトラのプルーヴェコレクションの新たなカラーパレット、「ブルーディナスティ(Bleu Dynastie) 」、「ブレヴェール(Blé Vert)」からインスピレーションを得た限定カラーで製作。ジャン・プルーヴェの工場である「アトリエ ジャン・プルーヴェ」のカラーパレットより選ばれたブルーディナスティは、中国明朝の青花磁器に見られるコバルトカラーに着想を得たブルー、ブレヴェールは「青い麦」を意味する、実る前の青々とした小麦の色となっている。

adf-web-magazine-garage-de-jean-prouvé-2

TOKYOBIKE BISOU ブルーディナスティ

adf-web-magazine-garage-de-jean-prouvé-3

TOKYOBIKE 26 ブレヴェール

川合将人

BUNDLESTUDIO Inc.代表 / インテリアスタイリスト。雑誌や広告でのスタイリングに加え、モデルルームやオフィスの内装コーディネートのほか、家具や照明ブランドの展示イベントでは会場構成やディレクションまでを務める。2021年より、自らが代表を務めるBUNDLESTUDIO Inc.での活動を開始。建築家の進来廉の事務所が1970年代に設計した住宅を再生したBUNDLE GALLERYをオープンし、撮影スタジオの運営に加え、家具や照明、アートなどの販売をスタートした。

Vitra(ヴィトラ)とジャン・プルーヴェについて

Vitra(ヴィトラ)は、1950年創業のスイスの家具メーカー。世界的なデザイナーの創造性と自社の開発力によって製品とコンセプトを生み出し、そのデザインの力を通してホーム、オフィス、公共スペースの空間の質の向上に貢献している。ジャン・プルーヴェ(1901-1984)は、20世紀のデザイン、建築、工学の分野において、もっとも多才で革新的な人物のひとり。1980年代にヴィトラの現会長ロルフ・フェルバウムは、一脚の「アントニー」に出会ったことからプルーヴェ作品の蒐集と研究を始める。ヴィトラは、1999年にプルーヴェファミリーとの話し合いを経て、全プルーヴェ製品の復刻と製造販売権を獲得、2002年ヴィトラからジャン・プルーヴェ製品が初めて発売される。

adf-web-magazine-garage-de-jean-prouvé-6

ヴィトラのジャン・プルーヴェ製品 「スタンダード」

トーキョーバイクについて

1997年に創業し、2002年より自転車の製造販売をスタート、今年20年を迎える。街を楽しむプロフェッショナルとして、速く走ることや移動することを目的とするのではなく、日常にささやかな変化を加えるためのツールとしての自転車を提供する。のびのびとそれぞれのペースで人生を謳歌する人たちが集い、東京でありながらのんびりした時間が流れる街谷中でスタートし、”TOKYO SLOW”というコンセプトを世界へ発信してきた。2017年よりトーキョーバイクのレンタルサービス事業を本格的に開始。直営店舗での提供のほか、ホテルによるレンタルサービスへの採用により、多数の宿泊施設でトーキョーバイクを使用することができる。コンセプトに共感したブランドとの共同企画開発などにも挑戦し、スニーカーやサングラスなども販売している。adf-web-magazine-garage-de-jean-prouvé-4

「Le garage de Jean Prouvé」開催概要

期間2022年9月30日から11月6日まで
時間平日 11:00 ‒ 18:00 / 土日祝 10:00 ~ 18:00
会場TOKYOBIKE TOKYO

pwa