より良い生活の質を目指した施設

ヴァーミリオン周設計グループがエンハンス・インターナショナル・メディカル・センターを発表した。中国海南省ボアオに位置するこの施設は、より質の高い生活への幅広いアクセスを可能にすべく、中国文化育成の統合を目指している。

adf-web-magazine-enhance-international-medical-center-1

Photo credit: Jian Quan Wu

adf-web-magazine-enhance-international-medical-center-8

Photo credit: Jian Quan Wu

adf-web-magazine-enhance-international-medical-center-24

Photo credit: Jian Quan Wu

施設は予防医学・慢性疾患管理センター、アンチエイジング・メディカルエステティックセンター、幹細胞免疫療法センター、ウィメンズヘルス・生殖ウェルネスセンター、細胞バンクセンター、スポーツ医学・リハビリテーションセンターで構成され、総合的な治療サービスを提供するため、空間デザインの面で医学的専門知識が必要とされた。

地域条件への適応

建築物は伝統的な中国建築からインスピレーションを得た3階建ての大きな中庭スタイルの建物が中心となってデザインされた。医療センターの中心となる6つの診療科のニーズに対応するだけでなく、プライバシーと十分な自然採光も確保し、四方に配された整然とした緩やかなアーチ型の窓は、大規模な構造の中で合理性と感性のバランスをとっている。

adf-web-magazine-enhance-international-medical-center-9

Photo credit: Jian Quan Wu

adf-web-magazine-enhance-international-medical-center-11

Photo credit: Jian Quan Wu

adf-web-magazine-enhance-international-medical-center-12

Photo credit: Jian Quan Wu

adf-web-magazine-enhance-international-medical-center-13

Photo credit: Jian Quan Wu

海南省に位置するこの医療センターは、年間を通じて温暖な気候に恵まれている。伝統的な中庭建築から発展した回廊式の回遊システムは海南の気候によく適応し、風雨を防ぎ、十分な日照をもたらす。また、建物の外、中、内側がそれぞれに循環し、様々な診療科の人の流れを分散させ、新たな活動エリアも生み出している。

adf-web-magazine-enhance-international-medical-center-10

Photo credit: Jian Quan Wu

adf-web-magazine-enhance-international-medical-center-14

Photo credit: Jian Quan Wu

柔軟なデザインコンセプト

メディカル・センターは専門的な施設であるため、病院にありがちなトリアージ機能は必要ない。インテリアは、曲線的な要素、木製のアクセント、暖色系、人工的な緑などを採用し、来院者に心地よい癒しの視覚体験を提供している。

adf-web-magazine-enhance-international-medical-center-15

Photo credit: Jian Quan Wu

adf-web-magazine-enhance-international-medical-center-3

Photo credit: Jian Quan Wu

adf-web-magazine-enhance-international-medical-center-16

Photo credit: Jian Quan Wu

adf-web-magazine-enhance-international-medical-center-17

Photo credit: Jian Quan Wu

デザインは従来の臨床的で無菌的な外観から離れ、メディカル・ジャーニーを通して、中国の伝統的な健康の知恵に由来する「健康維持」のコンセプトをデザインに取り入れている。デザイン・コンセプトは柔軟で、その土地特有のものであり、冷たい医療的なプロフェッショナリズムという固定観念から脱却し、代わりに中国南部文化のユニークな魅力を取り入れている。

ハーモニー

医療センターは、診察、面会、宿泊、手術、検査、保管など複数の機能を備えている。「治療 」と 「回復 」が同等に重視され、「人間 」の側面に重点が置かれている。

西洋医学の進歩では、再生と延命を可能にするが、一方、「本質」「エネルギー」「精神」の充実が、伝統的な中国医学の健康評価の基本とされている。建築からインテリアデザインに至るまで、内と外の「サイクル」は、地理的サイクルと調和し、生物学的プロセスと同調する自然な共鳴を生み出す。それによって、修復や再生の旅に出る個々人が、調和のとれたバランスを達成することができると考えられた。

アルバート・シュバイツァーは、生命を尊重するという世界観に基づいて人類に多大な貢献をしました。そして彼は、生命は感謝と畏敬の念を持って接するべき神聖な贈り物であることを私たちに思い出させてくれます。医療施設は、生命に対する深い使命を持つ場所として、包括性と思いやりのために設計された空間の典型なのです。 ヴァーミリオン周設計グループ

ヴァーミリオン周設計グループ(Vermilion Zhou Design Group)

2002年にクアン・ミン(レイ)・チョウ(創設者/クリエイティブ・ディレクター)とヴェラ・チュウ(創設者/照明デザイン・ディレクター)が上海で設立。以来、アジア太平洋地域および全国で1000を超えるインテリア・デザイン・プロジェクトを手がけてきた。才能豊かなチームは、一般住宅からホテル、オフィス、レストランなどの商業スペースまで、さまざまなクライアントにサービスを提供している。


pwa