1qVaXZyzK7E

オーストリアのブランドVELLOが「VELLO SUB」を発表 ツールフリー・システムで素早く組み替えが可能

超軽量折りたたみ自転車VELLO Bike+で数々の賞を受賞しているVELLOは、最新のイノベーションであるVELLO SUB スマートユーティリティバイクを発表した。SUBは世界最高の折りたたみ自転車と、VELLOの先駆的なカーゴバイクのコンセプトである「Biquattro」で培った長年の知識と技術的専門知識を結集した史上最軽量のカーゴe-bikeの1つである。

adf-web-magazine-vello-presents-new-sub-17

VELLO SUB
Photo credit: VELLO / Leonardo Ramirez

フレームから不要な重量を取り除き、最高のコンポーネントを組み合わせ、VELLOのミニマリズムとピュアなデザインアプローチによって、24kgのチタン製フラッグシップモデルと28kgのクロモリ製スチールバージョンの2種類を製造することが可能となった。20インチのシュワルベ製ウルトラワイドタイヤは重心を低く保ち、荷物や乗客を乗せても安定し安全で操縦しやすいバイクを実現。SUBは大型で重いカーゴバイクに匹敵する性能を持ち、2人乗りスペースとフロントカーゴラックも備えている。システム総荷重210kgのSUBはスーパーマーケットへの買い物や朝の通学に、車の代わりとして使用することができる。

標準的な自転車の長さ(180cm)であるため、電車に乗ったり週末に自転車ラックに取り付けて遠出することも可能。また、折りたたみ式ハンドルバーと折りたたみ式ペダルにより幅を29cmまで小さくすることができ、一般的なカーゴバイクでは収納しにくい自宅やマンション内でも安全に収納することができる。

adf-web-magazine-vello-presents-new-sub-11

VELLO SUB
Photo credit: VELLO / Stephan Doleschal

adf-web-magazine-vello-presents-new-sub-16

VELLO SUB
Photo credit: VELLO / Leonardo Ramirez

adf-web-magazine-vello-presents-new-sub-13

VELLO SUB
Photo credit: VELLO / Leonardo Ramirez

SUBは最新の600Wボッシュカーゴパフォーマンスラインモーター、85NMのトルクを含むプレミアムコンポーネントを使用しており、重い荷物を街中で短時間で移動させることが可能となった。このモーターは2つの545Whボッシュ・バッテリーによって駆動され、最大250kmの航続距離を可能にする。ゲイツ・カーボン・ベルト・ドライブとエンビオロ・インターナル・ギアシステムは380%のギアレンジで、実質的にメンテナンスフリーのドライブトレインを提供し、4ピストンのマグラMT-4油圧ディスクブレーキは重い荷物を運んだ時の安全な運転を保証している。

adf-web-magazine-vello-presents-new-sub-12

VELLO SUB
Photo credit: VELLO / Leonardo Ramirez

adf-web-magazine-vello-presents-new-sub-15

VELLO SUB
Photo credit: VELLO / Leonardo Ramirez

adf-web-magazine-vello-presents-new-sub-10

VELLO SUB
Photo credit: VELLO / Leonardo Ramirez

VELLO SUBはIndiegogoでプレオーダーが可能で、納期は2023年秋を予定。Indiegogoの支援者限定のプレオーダー価格は、シングルスピード構成でEUR 2.999から、ギア付きでEUR 3.499からとなる。VELLO SUB Titaniumは、シングルスピード仕様でEUR 3.749、ギア付きでEUR 4.249で予約販売される予定。

VELLOについて

VELLOは機能的で軽量かつスタイリッシュなモビリティ製品を製造。現代の都市を移動する際に直面する課題に取り組むために、革新的な技術とミニマルなデザインを融合したいという創業者の思いから生まれた。その旅は特別に開発され特許を取得した折りたたみ機構を持つ、エレガントで軽量かつ機敏な自転車であるVELLO bikeから始まり、2015年VELLO bikeはデザイン界で最高の栄誉とされるレッドドット・アワードの「ベスト・オブ・ザ・ベスト」を受賞。続いて2017年には欧州製品デザイン・アワード、グッドデザイン・アワード、2019年にはオーストリアデザイン・アワードとドイツ連邦アワードのエコデザイン・アワードを受賞。また、2022年にドイツサステナビリティ・アワードのデザイン部門を受賞している。アーバンモビリティの変革に貢献したVELLOは、そのノウハウをユーティリティサイクルの世界に持ち込み、オリジナル自転車「VELLO」のDNAを受け継ぎ、革新的な「Smart Utility Bike(SUB)」の開発に活かしている。


pwa