くらしの中に美しいデンマークの照明を取り入れる北欧照明ブランド

エルックスは国内総代理店を務めるデンマークの照明ブランドUMAGE(ウメイ)のカタログを2022年2月発刊し、その後4月に同ブランドの新商品を発売する。エルックスは自社オリジナルの照明と欧州の輸入照明を扱い、輸入照明の中でとりわけ国内で人気を誇るデンマークの照明ブランド、ウメイ。

adf-web-magazine-umege-2022-1

Eos Esther / イオス エセル

数多くのデザインを生み出したデンマーク王国は、老舗ブランドが有名であるが、ウメイはコンテンポラリーなデザインの照明ブランドとして世界中で人気を博している。日本国内においてはシンプルで機能的なデザインが木やファブリックなどの自然の素材を大切にする日本のインテリアデザインにもマッチすることで、他のデンマークの照明ブランドと並んで人気がある。そのユニークなデザインは国内でも住宅のみならず、レストランやカフェ、ショップなどにも使われている。

ブランドコンセプト

シンプルかつ機能的なデザインで環境に優しい、生活に“いろどり”をあたえるブランド

デザインと機能

デンマークで活躍するデザイナーたちが、スカンジナビア半島の美しい自然からインスピレーションを得た美しくシンプルなデザインかつ機能も兼ね備えた照明。ランプシェードとマウント(灯具部分)を組み立てる構造のため、異なる方法で設置(ペンダントライト、テーブルランプ、フロアライトなど)できるため、同じデザインのランプシェードを使い多様な照明を設置してインテリアを統一することができる。

自然保護 環境への配慮

商品は組立式のためシンプルかつコンパクト、ポータブルなパッケージにしており、ミニマムな配送で無駄なCO2を排出しない。またアニマルウェルフェア(動物福祉)の考えを尊重し、羽毛を採取することを目的に虐待をしていないという<RSD認証>を得たサプライチェーンの素材を使用している。

adf-web-magazine-umege-2022-2

新商品

ウメイのシリーズの中でもとりわけユニークで人気の高いEos(イオス)シリーズの新しいフォルムのペンダントライト「Eos Esther(イオス エセル)」。Eos medium(イオス ミディアム), Eos mini(イオス ミニ)に新色が加わった。

adf-web-magazine-umege-2022-3Eos Esther / イオスエセル

Eos Esther(イオス エセル)は、空にある美しい雲を、部屋の天井に表現した商品で、エレガントで、スリムなランプシェードは、4つの異なる角度で吊るすことができ面白い視覚効果を生み出し、リビングやダイニングルームなどの部屋を柔らかな光で包む。

adf-web-magazine-umege-2022-4

イオスミディアムレッド

adf-web-magazine-umege-2022-5

イオスミディアムライトブルー

柔らかな羽からつくられた手作りのランプシェードは、インテリアにエレガントさを添えて、柔らかく温かみのある光で部屋を包みこむ。そのイオスシリーズに目の覚めるような赤い色、美しく透き通る水のような色の2色が加わった。ミニサイズはペンダントとテーブルランプ、ミディアムサイズはペンダントとフロアランプとして同じデザインのランプシェードで違う設置の仕方ができるフレキシブルな照明となっている。

adf-web-magazine-umege-2022-6

Carmina mini / カルミナ ミニ

“さざなみ”をイメージしたデザインのランプシェード「Carmina mini(カルミナ ミニ)」にもシックな3色が加わり、既存色と合わせて全9色展開となる。

adf-web-magazine-umege-2022-7

マラケシュブラウン

adf-web-magazine-umege-2022-8

アマゾナスグリーン

adf-web-magazine-umege-2022-9

デューンベージュ

美しい海岸線に、寄せては返す柔らかな波をイメージしたデザインで、カルミナミニもさまざまなマウント(灯具部分)と組み合わせ、さまざまな機能となってインテリアを美しく彩る。

adf-web-magazine-umege-2022-10

ELUX / エルックスについて

自社オリジナルの照明と欧州の輸入照明を扱う。日本人にとっての幸せなコミュニケーション空間とは、それを演出する上で照明は何が出来るか。ELUX(エルックス)の商品開発は北欧デザインへのリスペクトから始まり、日本における心地よさ幸せを感じられるデザインを目指して照明の形を提案する。


pwa