アート、音楽、建築、映像、写真、ファッションの自己表現の遊び場「NACC/⽇本橋アナーキー⽂化センター」が始動

近年、都市開発で変化する⽇本橋を拠点に、さまざまなアーティストのクロスカルチャーの発信地としてSOSU (ソスウ)が運営する「NACC/⽇本橋アナーキー⽂化センター」が約1年間の期間限定で、2022年9⽉10⽇ (⼟) より始動する。アート、⾳楽、建築、映像、写真、ファッションなど様々な⾃⼰表現の「場」となるべく、約⼀ヶ⽉半の間、表現⽅法が異なる作家が作品を展⽰する。グランドオープンは、2022年9月10日(金)から10月20日(木)までで、ファッションとアート、音楽の共演となる。

adf-web-magazine-nacc-2022

グランドオープニングイベントについて

ファッション

ニューヨークを拠点に、資本主義における価値を問うジュエリーデザイナー奥⽥浩太( KOTA OKUDA )、構築的なフォルムと、ダイナミックなデザインが特徴的なファッションデザイナー⼟居哲也( RequaL≡ )、そして、卓越したテキスタイルでの視覚表現と、鮮やかな⾊彩でポップアートのようなコレクションを展開するファッションデザイナー冨永航( WATARU TOMINAGA )。世界的なデザイナー3名による表現が展開される。

adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-20

奥⽥ 浩太 / Kota Okuda ( KOTA OKUDA )

adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-27

⼟居 哲也 / Tetsuya Doi ( RequaL≡ )

adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-29

富永 航 / Wataru Tominaga ( WATARU TOMINAGA )

アート

G/P+abpディレクターの後藤繁雄を迎え、5⼈の気鋭の現代写真アーティストを集めた「現代写真のアナキズム Ontological Anarchy on Photo」を展⽰。エントランスワークではDIEGO、Biko and Kenny from TZCが⾼さ約6mの壁をドローイング。また、アーティスト福原志保が参加するHUMAN AWESOME ERRORは、120 年の歴史を持つ“オートバイ”に、150 年の歴史を持つ“⼯芸”という技法で刷新したストリートバイク「⼯藝族⾞」を初め、⼯芸品にNFCタグを埋め込み、刻まれた情報とモノと⼈間の関係がNFTによってどのように変化するかを観察していく「⺠主的⼯藝」を展⽰。“⽇本の伝統”は誰を幸せにするのか改めて提議する。

adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-7

伊藤 颯 / Hayate Ito

adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-11

岡⽥ 佑⾥奈 / Yurina Okada

adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-9

⽻地 優太郎 / Yutarou Haneji

adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-16

前⽥ 梨那 / Rina Maeda

adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-14

松井 祐⽣(関川 卓哉) / Yuu Matsui(Takuya Sekikawa)

「現代写真のアナキズム Ontological Anarchy on Photo」展示 参加アーティスト:伊藤颯、岡⽥佑⾥奈、⽻地優太郎、前⽥梨那、松井祐⽣(関川卓哉)

adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-17

DIEGO

adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-3

Biko and Kenny from TZC

音楽

⾃らの声や⾝体をプラットフォームに、⾳楽、美術、舞台芸術の境界線を横断するパフォーマンスを展開する⼭川冬樹を迎え、伊東篤宏とのパフォーマンスライブを開催。

adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-23

⼭川 冬樹 / Fuyuki Yamakawa

adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-19

伊東 篤宏 / Atsuhiro Ito

空間デザインはInsideout ltd.の久保寛⼈、ONの⼤井裕介と中坪多恵⼦のサポートのもと、既存の内装や什器を取り壊し、展⽰空間としての新たな環境へと再⽣した。adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-34adf-web-magazine-nacc-nihombashi-fashion-art-music-35

染め花を専⾨に扱うフラワーショップ「Camille-Tokyo」の出店をはじめ、スーパーフルーティをコンセプトに超⾼品質コーヒーのみを扱う「Acid Coffee Tokyo」よりコーヒー⾖の販売、NACC限定アイテムやアートブックなどの物販スペースも用意される。

「NACC/⽇本橋アナーキー⽂化センタ」オープニング展示概要

展示期間2022年9⽉10⽇ (⼟) 〜 10⽉20⽇ (⽊)
会場NACC/⽇本橋アナーキー⽂化センター
定休日不定休
営業時間平⽇10:00〜19:00 / ⼟⽇祝10:00〜20:00

pwa