櫻井 充 写真展「Fe」開催

Fe(鉄)をテーマとした作家・櫻井 充の写真展「Fe」が、アーツ千代田 3331にて2021年4月2日(金)から4月11日(日)の期間で開催される。本展「Fe」はフォトグラファー櫻井 充が13年間にわたって制作し、IPA(International Photography Award)2019を受賞し、世界各国で展示された鉄塔シリーズ、ならびに新作の磁力シリーズの2部構成となっている。より多くの人の目に触れることを願い、2020年に開催された作家初の独自個展のリベンジ開催となる。adf-web-magazine-sakurai-mitsuru-fe-1

「Fe」とは化学記号で「鉄」を意味する。作者は、鉄に憧れ、憧憬の念を抱くその想いを長年にわたり写真を通して表現してきた。鉄塔シリーズにおいては東京タワーや、川崎の工業地帯の建築物等を被写体にしている。また、新作の磁力シリーズにおいては肉眼では捉えることができない「磁力のカタチ」を写真で視覚化。adf-web-magazine-sakurai-mitsuru-fe-3.jpgadf-web-magazine-sakurai-mitsuru-fe-10.jpg

櫻井 充 プロフィール

東京生まれ。東京造形大学卒業。同年、株式会社アマナ入社。広告写真の世界で写真を学ぶ。2011年フォトグラファーとして独立し、MSPG Studioを構える。制作を長年続けてきた写真作品を海外の賞にて発表。数多くの受賞歴を持つ。

adf-web-magazine-sakurai-mitsuru-fe-11

櫻井 充

櫻井 充 写真展「Fe」開催概要

会期2021年4月2日(金)~2021年4月11日(日)
会場アーツ千代田 3331 B104
時間午前11時00分~午後7時00分
入場料無料
URLhttp://www.mspg.xyz/exhibition

pwa