アートフェスティバル「黄金町バザール2021」で全41組のアーティストが黄金町エリアの街を舞台に作品展示

アジアを中心に国内外全41組のアーティストが黄金町エリアの街を舞台に作品展示を行う「黄金町バザール2021」が2021年10月1日(金)から10月31日(日)まで1か月にわたり開催される。第14回を迎える今回は「サイドバイサイドの作り方」をテーマに、公募で選出された国内外のアーティスト、タイや台湾等、海外連携機関の推薦で選出されたアーティスト、そして黄金町の長期滞在アーティストの全41組の参加アーティストが決定。味わい深い黄金町エリアの街並みを舞台に日本未発表の作品や滞在制作で生み出された新作が展示される。

 adf-web-magazine-koganecho-bazaar-2021-making-side-by-side-1.png

「黄金町バザール2021」サイドバイサイドの作り方

adf-web-magazine-koganecho-bazaar-2021-making-side-by-side-2.jpg

「黄金町バザール2021」サイドバイサイドの作り方

adf-web-magazine-koganecho-bazaar-2021-making-side-by-side-3.jpg

「黄金町バザール2021」サイドバイサイドの作り方

黄金町バザール2021−サイドバイサイドの作り方概要

会期2021年10月1日(金)から10月31日(日)まで
時間11:00~19:00
休場日月曜日
会場京急線日ノ出町駅・⻩金町駅間の高架下スタジオ/周辺スタジオ/地域商店/屋外空地ほか
料金1,000円(一般)、無料(高校生以下)※第1部、第2部共通パスポート
参加アーティストプロフィール一覧はこちら
公式サイトURL

pwa