ソーシャル・イノベーション・スクール大阪校 開校を記念し開催

日本のみならず世界の建築界でトップを走り続け、大阪から世界へと発信を続けている建築家 安藤忠雄を迎え、イノベーションを中心とした経営戦略と組織の史的研究を専門として、数多くの業界トップ経営者や若手起業家から熱い支持を受けている米倉誠一郎(一橋大学名誉教授)とともに大阪市中央公会堂にて特別セミナーが開催される。本セミナーでは、閉塞感漂う日本に対する大阪・関西の役割、そして「社会課題をビジネスで解決する」素晴らしい可能性を秘めている大阪・関西について熱く語られる。adf-web-magazine-tadao-ando-seiichiro-yonekura-seminar

ソーシャル・イノベーション・スクール大阪校開校記念セミナー

セミナーのみ参加(定員200名)
  • 日時:2023年2月20日(月)18:30〜20:30終了予定(18:00開場)
  • 会場:大阪市中央公会堂 3階 中集会室(大阪市北区中之島1-1-27)
  • 参加:無料

「こども本の森 中之島」見学会&セミナーに参加(定員100名)

「こども本の森 中之島」見学会
  • 日時:2月20日(月)17:00~18:00
  • 会場:こども本の森 中之島(大阪市北区中之島1-1-28)
  • 参加:1,000円
セミナー
  • 日時:2月20日(月)18:30~20:30終了予定(18:00開場)
  • 会場:大阪市中央公会堂 3階 中集会室(大阪市北区中之島1-1-27)
  • 参加:無料
こども本の森 中之島について

「こども本の森 中之島」は、安藤忠雄氏が「子どもたちには、元気よく自由に世界に向け、羽ばたいてもらいたい。」との思いから、設計・建築を行い、大阪市に寄贈された文化施設。市民の寄付金のみで運営がなされている。

Creative Response(CR-SIS)

Creative Responseは「社会課題をイノベーションの力で解決する」をテーマにクリエイティブ・レスポンス ソーシャル・イノベーション・スクールを2020年4月に開校。開校より総勢530名が受講している。受講者は約半年間・全15回の講義より、社会的課題の知見に優れた各分野の最高峰の講師陣から最前線の学びを会得し、自らのビジネスプラン策定・実行を行うプログラムとなっている。また、2023年2月1日より募集開始となる第7期講座(2023年1月下旬公開予定)では、東京・広島・仙台・青森・名古屋・福岡に続き、大阪校開校も決定。「世界に日本があってよかった」と思われるような人材の育成に取り組んでいる。


pwa