イタリアのスーパーカー、ランボルギーニ にインスパイアされたコラボヘッドフォン

メイド・イン・イタリアの最高品質を誇るマテリアルAlcantaraを提供するアルカンターラ社は、2014年にニューヨークで設立されたオーディオ企業のMaster & Dynamic社がランボルギーニとコラボレーションしたヘッドフォンコレクションに素材提供をした。イタリアのスーパーカーに触発されたデザインをヘッドフォンで表現し、MW65アクティブ ノイズキャンセルを搭載したワイヤレスヘッドフォンとなる。

adf-web-magazine-Lamborghini-alcantara

コレクションのデザインには、アクティブ・ノイズキャンセリング・ワイヤレスヘッドホン「MW65」と、トゥルー・ワイヤレスイヤホン「MW07 PLUS」の二つが用意され、規格はBluetooth 5.0に対応。1回の充電で最大24時間の連続使用に対応する。アルカンターラはコレクションの中のアクティブ・ノイズキャンセリング・ワイヤレスヘッドホン「MW65」に使用され、装着感のやさしいヘッドフォンになっており、クオリティの高いエレガントなオーディオコレクションとなる。コレクションは、lamborghinistore.comMasterDynamic.comで購入が可能。

adf-web-magazine-Lamborghini-alcantara-2

adf-web-magazine-Lamborghini-alcantara-3

adf-web-magazine-Lamborghini-alcantara-4

アルカンターラ社について

1972年に設立されたアルカンターラ社は、メイド・イン・イタリアの品質を誇る最高級マテリアルを提供し、ファッション、アクセサリー、自動車、インテリアデザインおよび室内装飾、家電など、さまざまな分野のブランドに選ばれている。また、サステナビリティへの真摯な取り組みを行う企業姿勢や認証取得の実績など、アルカンターラは現代的な環境を尊重しながら、毎日使うものの良さを追求するライフスタイルの象徴となっている。アルカンターラ社は企業活動全般における二酸化炭素排出量について、全量の測定・削減・相殺に成功し、2009年「カーボン・ニュートラル」の認証取得した。2011年には、このレポートにアルカンターラ社のプロダクトの生産から廃棄を含む「ゆりかごから墓場まで」のライフサイクル全体の分析が含まれた。アルカンターラ社は本社をミラノに置き、生産拠点と研究開発施設はウンブリア州の中心であるネラ・モントロに構える。


pwa