近隣市場の再考

2020年にヴィレレ・サン・ミッシェル・パルク・エクステンション地区に1号店をオープンさせたモントリオールのフルーツチェーン フレイシュマン・ボンは、同じ地区のジャリー通りに2号店をオープンした。フレッシュマン・ボン・ヴィレレーは、建築設計事務所デュポン・ブルーアンが引き続き指揮を執り、食料品店のデザインにおける専門知識に磨きをかけ、食料品店での経験を刷新することを望んでいる。

adf-web-magazine-fraîchement-bon-jarry-2

Photo credit: Olivier Blouin

フルーツショップ「フレッシュマン・ボン・ジャリー」で、デュポン・ブルアンは、効率的で親しみやすいコンセプトの近隣ビジネスへ進出。食料品の買い物という日常的な行為を、より楽しくすることを願うこの建築家コンビは、光、曲線、色を強調したデザインによって、スムーズで効率的、流動的な体験を実現。

adf-web-magazine-fraîchement-bon-jarry-1

Photo credit: Olivier Blouin

環境に調和した近所の食料品店

ここ数年、ジャリー通りには新しいビジネスが次々とオープンし、近隣の活性化に貢献している。フレイシュマン・ボンのファミリー・ビジネスもその一環で、近隣が経験しつつある新鮮な変化の風に貢献したいとの願いが込められる。2,000平方フィート弱のスペースは、1935年に建てられた典型的なモントリオールの赤レンガ造りの建物の1階を占め、アールデコ調の彫刻が施された石造りのフリーズと柱を際立たせるため、建築家は外壁のサインを最小限に抑えた。アルミニウムのドアと窓枠は、ミニマリズムと色彩によって際立ち、フォレストグリーンは、光り輝く文字で書かれた店名がフリーズの前にシンプルに貼られ、控えめに波と調和しているこの店のアイデンティティを冷静に想起させる。

adf-web-magazine-fraîchement-bon-jarry-6

Photo credit: Olivier Blouin

新しい体験のための丸いコンセプト

地下鉄ジャリー駅のすぐ近くに位置するこの食料品店は、一等地にある。通りを行き交う人々を惹きつけるため、建築家は強い視覚的インパクトを持つ魅力的なデザインを選んだ。出窓の向こうには、吊り下げられたランタンのような曲線の照明器具の上に置かれた大きなフルーツトレイなどの家具が、来店者を店内へと誘う。この温かみのある要素が、建築家たちのコンセプトを端的に表している。

adf-web-magazine-fraîchement-bon-jarry-4

Photo credit: Olivier Blouin

adf-web-magazine-fraîchement-bon-jarry-3

Photo credit: Olivier Blouin

デザインは可能な限り自然光を取り入れた。ガラス張りのファサードは外光を取り込み、北向きの店舗は食品を傷めることなく柔らかな光に包まれる。窓際には低い什器が置かれ、ある商品は窓際に陳列され、他の商品は店内の奥まで見えるようになっている。通りからの視線は、色彩、レイアウト、奥行きのある敷地が生み出す遠近効果に引き寄せられ、フルーツ・ショップの中に飛び込んでいく。店内からは、遮るもののない大きな窓が常に通りやその喧騒と接し、市場の活気ある雰囲気を模倣している。

adf-web-magazine-fraîchement-bon-jarry-7

Photo credit: Olivier Blouin

商品の新鮮さを感じさせる色と素材のパレット

金属のクールでインダストリアルな美的感覚とのバランスをとるため、建築家は一体化した木製家具とさわやかな色調を選んだ。フレッシュな色彩、特注の木製家具、丸みを帯びたデザイン、直感的な動線など、フレイシュマン・ボン・ジャリーはジャリー通りの活発な商業活動の一端を担っている。買い物体験を簡素化したデュポン・ブルアンは、食料品の買い物を楽しく、遊び心さえ感じさせる。洗練された魅力的なデザインでありながら、決して本質を見失うことはない。

adf-web-magazine-fraîchement-bon-jarry-8

Photo credit: Olivier Blouin

デュポン・ブルアン

デュポン・ブルーアンはモントリオールを拠点とする建築デザイン事務所で、マリー=ジョゼ・デュポンとオリヴィエ・ブルーアンという、陰と陽、尺度と展開、冷と熱、目と目という、相補的な2人の建築家の結びつきによって生まれた。建築と自然を愛する2人は、ピュアなライン、正確なディテール、整理された統合システムを好む。オーダーメイドのプロジェクトを得意とし、細部まで考え抜かれ、耐久性に優れた素材と、調和のとれたインテリアと特別な空間のための色彩を組み合わせている。


pwa