“自然の中で起きている美しい現象全てに「星が割れる音を鳴らし、瞳に光を通したい。」”

ATAMI ART GRANT 2023」が2023年11月18日(土)から12月17日(日)まで、静岡県熱海市内で開催されている。アーティスト 作家として活動する米澤柊駒澤零の2人が企画し、過去渋谷CIRCUS、WWWβ + WWWで熱狂を巻き起こしたライブペイント × 音楽の新感覚イベント「自然の中で起きている美しい現象すべて」通称“しぜすべ”。その初となる屋外イベントが、2023年12月16日(土)に熱海・ACAO BEACHで開催される。adf-web-magazine-atami-art-grant-1

「自然の中で起きている美しい現象すべて」は、米澤柊、駒澤零の二人と、このコンセプトに共鳴するアーティストたちによる「音楽 + ライブペイント + 映像表現」の総合的なイベント。 アート / クラブカルチャー / ライブハウス / インターネット / ボカロ etc... などジャンルにとらわれないシーンを巻き込みながら、新しいオーディエンスを呼び込んできた。しぜすべの特色は、コミュニティにとらわれない、この世界に生まれる美しい音や光の化学反応を見守る場所を作り上げるところにある。adf-web-magazine-atami-art-grant-3

本企画「しぜすべ3」は、毎年少しずつATAMI ART GRANTに関わっている米澤が感じる熱海への思い入れや、ホテルから拠点を移し、さらに街に溶け込もうとしている芸術祭が、ATAMI ART VILLAGEやACAO FORESTで立ち上がっていく様子への興味、しぜすべ自体のもつ「風通しが良く、移動する台風の目のような行動原理」にもとづき、次のステージとして考えていた野外ライブの舞台として、とても良いものとなるという確信によって企画された。今回追加で発表となったラインナップはPLASTICSのメンバーであり、ひとりPLASTICSやソロ活動も精力的に行う立花ハジメの最新BAND、Hm(ハーマイナー)、東京を拠点に活動するプロデューサーで、今年5月にはMaltine Recordsから作品を発表した若手illequal、あふれそうなほど切実な感情をまっすぐなポップスに昇華するSSWで、アイドルマスターをはじめ人気ゲームやアイドル、声優、アーティストに多数楽曲提供も手掛けるmekakusheが弾き語りで参加する。adf-web-magazine-atami-art-grant-2adf-web-magazine-atami-art-grant-4出演

live paint / vj
dj / live
food
  • KAT
米澤柊

1999年東京生まれ。アーティスト、アニメーター。現在のデジタルアニメーションにおけるキャラクターの身体性、またそのアニメーションが生きる空間の空気性に関心を持って制作している。

駒澤零

東京都出身のイラストレーター・漫画家。触れられそうなほど切実で内省的な感情と、天使や夢といったアウラを線に込めて制作を行う。2021年4月よりDJ / トラックメイカーの栄免建設と共に実際のレコード屋での「ディグ」をテーマにしたレコードDig漫画『ディグインザディガー』を好評連載中。2022年9月に始動したインターネットレーベル<KAOMOZI>のオーナーを務め、全てのリリース楽曲アートワークを担当している。画業の他にも、nemuigirlとしての音楽活動、DJ、VJ、展示参加など、その活動は多岐に渡る。

「自然の中で起きている美しい現象すべて3」

日程2023年12月16日(土)
開始14:30〜(開場:14:00〜)
会場ACAO BEACH
料金ADV ¥3,500 / DOOR ¥4,000 +1D
チケットhttps://aag2023.peatix.com/

pwa