プリツカー建築アワード受賞の世界的建築家安藤忠雄

銀座蔦屋書店はプリツカー建築アワード受賞の建築家安藤忠雄を招き、BOOK EVENT SPACEにて2022年11月7日14:30よりサイン会を開催する。2022年10月に発売された最新作品集『安藤忠雄の建築5 Dialogues』の刊行を記念したサイン会となる。2019年にはGINZA ATRIUMで2度の安藤忠雄展を開催し、2021年には超大型写真集『ANDO'S HANDS』を刊行するなど、銀座蔦屋書店は時代をリードしてきた巨匠建築家である安藤の活動に注目し続け、提案と発信を続けている。adf-web-magazine-ando-tadao-dialogues-2

今回、第4巻から実に7年ぶりとなった最新作品集『安藤忠雄の建築5 Dialogues』の刊行を記念して、サイン会の開催が実現した。

『安藤忠雄の建築5 Dialogues』(TOTO出版)

これまでに4巻まで刊行されている、安藤忠雄の建築を紹介する作品集の第5弾。第4巻から実に7年ぶりの刊行とった。本書では、2014年から2022年までの間に、大病を患いつつも国内外で発表し続けた、ブルス・ドゥ・コメルス(フランス)、和美術館(中国)、ヴァレイギャラリー(直島)など19のプロジェクトを、写真や図面、スケッチを通じて紹介。自分自身や社会に起こった大きな変化と向き合い、建築家がたどり着いた境地は、サブタイトルの「Dialogues」に表れている。

銀座 蔦屋書店~建築~

銀座 蔦屋書店の建築書売場は、一級建築士でもある建築コンシェルジュが国内外からセレクトした約6,000冊のタイトルが並ぶ。特に全体の1/2を占める作品集が充実。幻の名著もヴィンテージ古書で多数取り揃え、それら全てが建築家の系譜に基づいたレイアウトで構成された売場はさながら本の建築ミュージアム。専門知識を擁したコンシェルジュが顧客の様々なリクエストに対応する。

『安藤忠雄の建築5 Dialogues』刊行記念 安藤忠雄サイン会

日時2022年11月7日14:30開始
会場銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE
申込みURL
申込み期間2022年11月7日12時まで

pwa