デンマークを代表する建築家兼デザイナー、アルネ・ヤコブセンのブランドよりIDÉEモデルの腕時計が発売

デンマークブランド「ARNE JACOBSEN(アルネ ヤコブセン)」の腕時計「STATION」のIDÉE別注モデルが、2021年10月29日(金)より、イデーショップおよびイデー公式オンラインショップにて発売される。adf-web-magazine-idee-arne-jacobsen-station-1

デンマークデザインの父と呼ばれるアルネ・ヤコブセンがデザインしたテーブルクロック「STATION」は、その優れた視認性からデンマーク鉄道の駅で採用されたことで知られている。当時、手書き風の柔らかなフォントがヨーロッパの主流だった中で、誰が見ても一目で時間がわかる視認性の高いフォントを採用し、シンプルでどんな空間にも馴染むクロックは、瞬く間にデンマーク国内に広がった。adf-web-magazine-idee-arne-jacobsen-station-8

この秋、「STATION」をダウンサイジングした腕時計のコレクションより、イデー別注モデルが登場する。ベルトカラーには、手元を上品に演出してくれる「アイボリー」と、落ち着いた印象を与えてくれる「チャコール」の2色を採用。普遍的かつモダンなデザインで、様々なシーンに溶け込んでくれる万能な腕時計。adf-web-magazine-idee-arne-jacobsen-station-7

Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)1902-1971

デンマークが生んだ20世紀で最も影響力のある建築家兼デザイナーであり、今日のモダンな北欧デザインの原型を作り上げたデンマークデザインの父と呼ばれている。1902年、デンマーク コペンハーゲンに生まれる。1927年にデンマーク王立芸術アカデミーを卒業後、1929年、円をモチーフにモダニズムの形式をとった「未来の家」の発表を機に、建築界にその名を馳せることになる。世界ではじめて背座一体の3次曲面を実現した「アントチェア」や、美しいラインの「セブンチェア」、身体を包み込む緩やかなカーブを描く「エッグチェア」などはあまりにも有名で、時を越え今もなお世界中の人々を魅了し続けている。

STATION(ステーション)IDÉEモデル 商品情報

価格30,800円(税込)
カラーIvory(アイボリー)、Charcoal(チャコール)
ムーブメント日本製クォーツ
本体ステンレススチール316L、強化ミネラルガラス
ベルト素材牛革
ケースサイズ直径30mm(ベルト全長:21.5cm ※金具含む)、直径34mm(ベルト全長:22cm ※金具含む)
発売日2021年10月29日(金)
販売店舗イデーショップ、イデーショップ オンラインARNE JACOBSENウォッチ、クロック公式サイト(2021年11月19日より)

pwa