大東建託の情報発信施設ROOFLAGで「木が魅せる×未来に映える建築フォトコンテスト」が開催

大東建託は「木が魅せる×未来に映える建築フォトコンテスト」を2022年1月28日より2月23日(水)まで開催する。本フォトコンテストは、大東建託の情報発信施設ROOFLAG(ルーフラッグ)賃貸未来展示場で現在開催中の建築展「未来を覗く、大東建託の建築展~Collaboration Projects~」のスピンオフ企画として、木目が美しい、未来の環境や文化にも溶け込む建築物をテーマに写真を募集する。

adf-web-magazine-rooflag-photo-contest-1

フォトコンテストを通して“木”の魅力を発信

脱炭素社会の実現に向けた森林循環促進や林業支援の活性化、技術革新による木質建材の強度や耐熱性能の向上などを背景に、木造・木質建築への注目が高まっている。大東建託は1989年に初めて木造工法を導入して以降、木材の持つ優れた特性を活かした木造賃貸住宅の普及を進めてきた。デザイン性に優れた木質建築のフォトコンテストを通して、木質建築の美しさや“木”の魅力が広く発信されることで、木材活用や木造・木質建築のさらなる普及に貢献することを目的とする。

adf-web-magazine-rooflag-photo-contest-2ルーフラッグについて

ROOFLAG賃貸住宅未来展示場は、これからの賃貸住宅を追及するビジョンや取り組みを発信する完全予約制の展示施設。大東建託グループの賃貸経営受託システムや建築技術、建築資材、住宅設備などを紹介するだけでなく、環境や社会などの外部環境変化に向き合い情報発信をしている。

adf-web-magazine-rooflag-photo-contest-3

「木が魅せる×未来に映える建築フォトコンテスト」概要

募集期間2022年1月28日(金)から2月23日(水)まで
募集内容
  1. 木目の美しさを活かした外観・内観を持つ建築物
  2. 年月を重ねても色褪せない、未来の環境や文化にも溶け込む、デザイン性に優れた建築物
応募方法
  1. 公式アカウント (@rooflag.official) をフォロー
  2.  #ROOFLAG / #木が魅せるにタグ付け
  3. コメント欄に建物を訪れた時の感想・感動を記入し投稿
参加資格不問 
審査方法大東建託グループ従業員による投票
結果発表2022年3月3日(木)
入選作品展示期間2022年3月7日(月)から3月31日(木)まで

pwa