「SIGNS OF A NEW CULTURE vol.2」 時代をつくるアーティストたち-8月5日からGINZA SIXにて開催

大丸松坂屋百貨店がGINZA SIX5階にて運営するアートギャラリー、Artglorieux(アーグロリュー) GALLERY OF TOKYOにて、2021年8月5日(木)から18日(水)まで、”「SIGNS OF A NEW CULTURE vol.2」時代をつくるアーティストたち”が開催される。近年のアートブームの中心となっている現代アートやストリートアートといったジャンルより、奈良美智や KAWS など、国内外の人気現代アーティストから、次世代のアートカルチャーを担う新進気鋭のアーティストまで、幅広く作品を取り揃え、オンライン限定で抽選販売を行う作品も用意する。

adf-web-magazine-signs-of-a-new-culture-vol2-3

KAWS | NO REPLY (10点セット)

※出品作品情報は 8 月 5 日(木)から特設サイトにて公開

出品アーティスト

奈良美智、KAWS、ダニエル・アーシャム、KYNE、Backside works、松山智一、長場雄、MADSAKI、HYKRX、谷口小夏、細川真希、玉井祥子、荻野夕奈 (敬称略、順不同)

本企画展の楽しみ方

本企画展では、アートを見るのは好き、気になってはいるけれど実際に購入したことはない、というアート購入初心者に、オフラインでも、オンラインでも楽しんでもらえる工夫をしている。

スタッフと話してみよう

在廊しているスタッフとコミュニケーションできる機会を設けている。アーティストの意図や作品のコンセプトだけでなく、作品の素材や価格など、何でも気軽に話しかけることができる。特設サイトでは、アートの楽しみ方を紹介する動画を掲載する。

「もし自分が買うなら」を想像してみよう

たとえ実際には買えなくても「もし買うならどれかな」「これを飾るとしたらどこに置こう」という目で作品を見ることで、思いがけない気付きや出会いがあるかもしれない。本企画展 WEB サイト内、各作品ページに用意された【I LOVE IT】ボタンをクリックすることで、素直に「欲しい」と感じる作品に自分の興味や意思を示すことができる。「買うなら」と想像しているたくさんの人を感じられる機会になるかもしれない。

 

「SIGNS OF A NEW CULTURE vol.2」開催に先立ち、雑誌「アートコレクターズ」にて、作家:玉井祥子、アートコンサルタント:新井まる、ナビゲーター:小川貴司バイヤーの鼎談を実施。雑誌では語りきれない内容も含め、3人の鼎談の全編が、「アートコレクターズ」2021年8月号に掲載される。

また、2021年4月末に開催した「SIGNS OF A NEW CULTURE vol.1」にて実施したウェビナーイベント「HITCH PITCH~私ならこれを買う~」を、アーカイブで視聴できる。アートテラーやバイヤーなどをゲストに迎え、それぞれの視点からアート購入初心者に向けたトークが繰り広げられている。

「SIGNS OF A NEW CULTURE vol.2」時代をつくるアーティストたち 開催概要

会期2021年8月5日(木)~18日(水)
会場Artglorieux(アーグロリュー) GALLERY OF TOKYO
特設サイトhttps://bit.ly/3zPNLvb

pwa