東京・六本木のクマ財団ギャラリーにて岡崎龍之祐 個展が開催

次代を担う若きクリエイターの活動を支援・助成するクマ財団が主催する、岡崎龍之祐 個展「002 -lifelike- 」がクマ財団ギャラリー(六本木)において2023年7月13日(木)から16日(月)まで開催される。クマ財団は、「クリエイター奨学金」の卒業生を対象とした「活動支援」制度を通じて、中長期的な支援を提供している。この度、活動支援生らによるシリーズ企画「KUMA selection」のプログラムとして本展が開催されることとなった。adf-web-magazine-kuma-foundation-ryunosukeokazaki-002-lifelike-1

広島の自然環境や厳島神社の美しい風景に育まれた岡﨑は、祈り、自然、平和をテーマに作品を制作している。彼の造形作品は、祈りの歴史からの影響を受けながら、生命への願いや祈りを表現している。制作過程では、計画的なデザインは存在せず、素材との対話と偶発性に身を委ねながら制作が進められる。本展示では、木材の彫刻作品「PIMT」や縄文土器の造形や装飾、自然との関わりから着想を得たドレス「JOMONJOMON」、そしてソフトスカルプチュアが展示される。

adf-web-magazine-kuma-foundation-ryunosukeokazaki-002-lifelike-3

《JOMONJOMON-002-04》 2023

adf-web-magazine-kuma-foundation-ryunosukeokazaki-002-lifelike-4

《JOMONJOMON symbol - black, white》2023

岡﨑 龍之祐(Ryunosuke Okazaki)プロフィール

adf-web-magazine-kuma-foundation-ryunosukeokazaki-002-lifelike-2

岡崎龍之祐は、1995年広島県生まれのデザイナー。 2021年に東京藝術大学大学院美術研究科デザイン専攻を修了。 「人と自然の調和」、「祈り」をコンセプトに制作活動を行う。 LVMH PRIZE 2022 ファイナリストに選出。 Forbes 30 Under 30 Asia list - Class of 2023 受賞。

「002 -lifelike-」開催概要

クマ財団ギャラリーにて岡崎龍之祐の個展「002 -lifelike- 」が開催

会期2023年 7月13日(木)〜16日(日)
会場クマ財団ギャラリー
時間12:00 - 19:00
料金無料
ウェブサイトhttps://onl.tw/nztMChS

pwa