LAのストリート・サーフカルチャーにインスパイアされたサイケ&ポップな気鋭アーティスト

ニューヨーク発ファッションブランド、マーク・ジェイコブスが手掛けるブックストアBOOKMARCにおいて、虚無感や寂しさを内包しながらもパステルカラーや極彩色を用いてポップ&ストレンジに昇華した作品で注目され、日本、韓国、ロシアにルーツを持つ気鋭のアーティスト山本ユフィの個展「Fairly Normal」が2022年1月19日(水)まで開催。また、山本ユフィの初めて作品集『WHAT ONCE WAS』が出版され、山本ユフィ活動初期から現在までの作品合計70点が収録されている。

adf-web-magazine-bookmarc-yufi-yamamoto

Yufi Yamamoto "What Once Was" 販売価格:5,500

adf-web-magazine-bookmarc-yufi-yamamoto-1

adf-web-magazine-bookmarc-yufi-yamamoto-2

adf-web-magazine-bookmarc-yufi-yamamoto-3

adf-web-magazine-bookmarc-yufi-yamamoto-4

adf-web-magazine-bookmarc-yufi-yamamoto-5

adf-web-magazine-bookmarc-yufi-yamamoto-6

adf-web-magazine-bookmarc-yufi-yamamoto-7

山本ユフィ プロフィール

東京都出身。日本、韓国、ロシアのルーツを持つ32歳。16歳で単身にアメリカへ渡る。10年以上のカリフォルニアライフの中で培ったアートは、レトロスクールな色調、LAのストリート・サーフカルチャーからインスパイアされ、サイケデリックでポップかつアンニュイな雰囲気が特徴的な気鋭のアーティスト。2016年に帰国後、日本でも本格的にアーティスト活動を始め実績を重ねている。


pwa