中国鎮江市にLINアーキテクチャによる建築空間のプロトタイプが出現

「議論できる新しい建築空間のプロトタイプはあるだろうか?」これがこの実験プロジェクトの出発点だった。この空間実験は、江蘇省鎮江市の江新島の観光地の川の近くにある。このプロジェクトにおいてLINアーキテクチャは、機能要素の検討ではなく、環境内の空間要素を定義できるキーワードを探すことを選択している。

adf-web-magazine-wood-pavilion-lin-architecture-1.jpg

North facade Photo credit: LIU Songkai

サイトを分析した後、設計は人間工学、プロクセミクス、行動学の3つのキーワードに焦点を当てた。人間の行動規模について調べることは、このプロジェクトの関心事の1つだった。さまざまな人々の行動に関する研究は、建築家にとって非常に優れた設計リソースだ。人々の行動を観察し理解することで、デザイナーはあらゆる種類の空間の可能性を発見することができる。

adf-web-magazine-wood-pavilion-lin-architecture-3.jpg

Long facade
Photo credit: LIU Songkai

adf-web-magazine-wood-pavilion-lin-architecture-2.jpg

West facade
Photo credit: LIU Songkai

プロキシミクスは、コロンビア大学の人類学者であるエドワードTホールが著書「Hidden Scales」で開発した概念だ。このプロジェクトでは、建築家はこの概念を深めて拡張し、それを物理的空間のカテゴリーに適用。親密な空間、私的空間、社会的空間、および公共空間がさまざまなスケールでどのように定義および設計されるかについて議論した。

adf-web-magazine-wood-pavilion-lin-architecture-4.jpg

Visual window, light window, and small seat
Photo credit: LIU Songkai

行動について言えば、今回のケースには都市の日常生活パターンについては含まないため、建築家の塚本由晴と貝島桃代の視点から、人間と自然、建築全体について論議した。自然環境におけるさまざまな要素の行動学が研究され、調査された。そよ風、太陽の光、波の音、霧雨、甘いモクセイの香り、感情、知覚、触覚、聴覚、視覚要素に影響を与えるものが、デザインの素材になっている。キーワードの研究を通じ、LINアーキテクチャはそれを取り巻くさまざまなデザイン要素に応じて新しい形の空間を作り始めた。

adf-web-magazine-wood-pavilion-lin-architecture-5.jpg

Relationship between light and shadow in interior space
Photo credit: LIU Songkai

adf-web-magazine-wood-pavilion-lin-architecture-12.jpg

Sitting on the stone floor and meditate, feeling the wind and light
Photo credit: LIU Songkai

座ったり、しゃがんだり、横になったり、瞑想したり、聞いたり、覗いたり、さまよったり、見下ろしたり、見つめたりするなどの人間の行動は、すなわち空間の形だ。光の行為、太陽の昇り、太陽の沈み、最後の光の通過、ランプの到来、照明は、空間と時間の間の対話。そして周囲の環境、潮風のブラッシング、葉のざわめき、カエルのさえずり、蝉の鳴き声は、人と宇宙の間の対話の媒体、とLINアーキテクチャは捉えている。

adf-web-magazine-wood-pavilion-lin-architecture-13.jpg

Relationship between light and shadow in interior space
Photo credit: LIU Songkai

adf-web-magazine-wood-pavilion-lin-architecture-7.jpg

Lying in front of the window and looking out at the landscape
Photo credit: LIU Songkai

adf-web-magazine-wood-pavilion-lin-architecture-14.jpg

Midday daylight illuminates the entrance space
Photo credit: LIU Songkai

LINアーキテクチャについて

アジアの最先端の設計および研究機関であり、宇宙の研究、設計、および教育を専門としている。スタジオのクリエイティブ分野は、建築、都市、風景、インテリア、飛行機、インタラクティブテクノロジー、文化的コミュニケーション、デザイン教育、仮想建設をカバーしている。クリエイティブメディアには、出版物、展示会、ビデオ、その他のメディアアートが含まれる。


pwa