Dezeenアワード 2021 応募受付開始

Dezeenアワード 2021が応募の受付を開始。申込期限は2021年7月2日ですが、3月31日の申込みまで20%の早期割引の対象となります。NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、今年もメディアパートナーとして当アワードをサポートします。adf-web-magazine-dezeen-awards-2020-open-for-entries-1

Dezeenアワードは、世界で最も影響力のある建築デザイン雑誌Dezeenが主催するアワード。建築とデザイン業界を牽引するリーダー達を審査員に迎え、選び抜かれたロングリスト作品は、DezeenアワードのウェブサイトでDezeenアワードお墨付きのバッジを付与され、公開されます。さらにショートリストに選ばれた作品は、ウェブサイトで詳しく紹介され、オンライン公開投票の候補となり、そこから受賞作品が選ばれます。受賞作品は、トロフィーと認定証を授与されます。

「サステイナブル・カテゴリー」が新登場

今年は、建築・インテリア・デザインの各プロジェクトに、10ずつのカテゴリーと優れた事務所に与えられるカテゴリーが2つずつ、合計36個のカテゴリーが用意されました。今年新たに加わったのは、「サステイナブル・カテゴリー」。環境への負担を軽減し社会貢献に努めた作品が評価されるカテゴリーが、各プロジェクトにひとつずつ加わりました。

審査員

各業界に絶大な影響力を持つ75名の審査員の面々は、今後Dezeenアワード 2021のホームページで公開されます。過去には、ノーマン・フォスターパオラ・ナヴォーネファルシッド・ムサビイッサ・ディアバテなどの錚々たる顔ぶれが審査員として名を連ねました。

応募方法

エントリーページにてアカウントを作成 / ログインしてから、エントリーします。従業員が11名以上の事務所は£200、10名以下の事務所と個人は£100の応募費用がかかります。ただし、2021年3月31日までの申し込みは、20%オフの早期割引の対象となります。adf-web-magazine-dezeen-awards-2020-open-for-entries-2

応募・選考日程

応募申込は、各日付のイギリス時間23:59締切となります。

  • 2021年2月2日: 応募開始
  • 2021年3月31日: 早期割引終了
  • 2021年7月2日: 通常応募締切
  • 2021年7月9日: 最終応募締切
  • 2021年8月9~12日: ロングリスト発表(オンライン)
  • 2021年9月6~9日: ショートリスト発表(オンライン)
  • 2021年10月18~21日: 公開投票の結果発表(オンライン)
  • 2021年11月: 受賞者発表(オンライン)