北欧のデザインとライフスタイルを提案する「イッタラ表参道 ストア&カフェ」が開店1周年

北欧デザインのパイオニアとしてライフスタイルアイテムを提案するイッタラは、2022年2月に、イッタラ表参道 ストア&カフェの開店1周年を迎える。建築家 隈研吾がサスティナブルでスタイリッシュな内装デザインを手がけた店舗は、イッタラにとって初めての試みとなる体験型ショップ。1周年を記念して、バード バイ トイッカのシエッポの特別色ターコイズ・セビリアオレンジを限定で販売する。

adf-web-magazine-iittala-omotesando-1st-anniversary-3

バード バイ トイッカ シエッポ ターコイズ・セビリアオレンジ (イッタラ表参道ストア&カフェ限定)

名作・新作・限定品を厳選して紹介

開店に際して好評のうちに完売したバード バイ トイッカのシエッポのオープン記念色、レモン・ブルーに続き、1周年を記念し特別色ターコイズ・セビリアオレンジを2月1日より400点限定で表参道のみで販売する。フィンランドの伝説的なアーティストでデザイナーのオイバ・トイッカがデザインしたイッタラが誇るバード シェッポ。1周年記念色ターコイズ・セビリアオレンジのシェッポのボディの底面には“Tokyo Edition”および“xxx/400”のナンバーが刻まれる。世界中でイッタラ表参道ストアのみで販売される限定バードとなる。adf-web-magazine-iittala-omotesando-1st-anniversary-1

「イッタラ表参道 ストア&カフェ」では、アイコニックな商品はもちろんのこと、レアな製品、特別な限定品などを取り揃えている。また、日本でも人気のムーミンシリーズをはじめとするアラビア製品も店頭に並ぶ。そのほか、フィンランドのアーティスト サントゥ・ムストネンが生み出した限定のガラス彫刻カルッタや、オイバ・トイッカのアーティスティックな色が美しいバンブーベースなど、日本では表参道限定で販売しているアイテムを数多く取り揃えている。adf-web-magazine-iittala-omotesando-1st-anniversary-2

9月にイッタラ展を開催予定

表参道からほど近いBunkamuraザ・ミュージアムでは2022年9月17日から11月10日の間、イッタラの創立140周年を記念してヘルシンキデザインミュージアムで開催された「Iittala-Kaleidoscope」展を基に構成されたイッタラ展を開催予定。フィンランドを代表するデザイナーたちによる革新性に富むガラスや陶器のテーブルウェアやオブジェ、資料を通して、イッタラのアートの創造性、歴史や美学に迫る。

「イッタラ表参道 ストア&カフェ」店舗情報

住所〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-46-7 GEMS青山クロス1F
営業時間11:00-20:00
TEL03-5774-0051

pwa