≫ アート

adfwebmagazine-christianboltanski-lifetime

クリスチャン・ボルタンスキー – Lifetime

展覧会概要 現代のフランスを代表する作家、クリスチャン・ボルタンスキー(Christian Boltansky 1944年〜)の活動の全貌を紹介する、日本では過去最大規模の回顧展が国立新美術館で開催されます。作家は1960年代後半から短編フィルムを発表、1970年代には写真を積極的に用いて、自己や他者の記憶にまつわる... 続きを読む
NationalWestern-modernwoman

国立西洋美術館|モダン・ウーマン―フィンランド美術を彩った女性芸術家たち

概要 国立西洋美術館は、日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念して、「モダン・ウーマン―フィンランド美術を彩った女性芸術家たち」を2019年6月18日から9月23日まで開催します。19世紀後半から20世紀初頭のフィンランドでは、ロシアからの独立運動、そして1917年に誕生する新しい国家の形成と歩調を合わせて、社... 続きを読む
ADFWebMagazine-SAIC1

シカゴアートシーン Vol.4

こんにちは、久しぶりの投稿です。シカゴは最近まで肌寒い日が続いていましたが、6月に入り日中は心地よい季節になってきました。今年のシカゴの冬は異常に長く、春はあってないような気候でしたが、これから本格的に暖かくなり、夏場はミシガン湖から吹く風のおかげでそれほど蒸し暑くならないので、居心地がよく観光にはおすすめです。ニュー... 続きを読む
Nawa Kohei-FOAM

名和晃平 『Foam』|金沢21世紀美術館

展示会概要 ルーヴル美術館ピラミッド内に巨大彫刻「Throne」を展示し大きな話題となった名和晃平。金沢21世紀美術館は名和晃平による泡と光のインスタレーション作品「Foam」を無料で公開します。 本展では次々と終わりなく湧き出る小さな泡が次第に寄り集まり、泡の集合体(フォーム)として有機的な構造を自律的に形... 続きを読む
Oscar Oiwa-Journey to the Light

大岩オスカール 『光をめざす旅』|金沢21世紀美術館

展示会概要 ブブラジル生まれの画家・大岩オスカールによる日本では10年ぶりとなる大規模個展が開催されます。光あふれる鮮やかな色彩とダイナミックな空間構成によって現代社会を描き、追い求めてきた「光」をテーマに、現実と虚構、人工物と自然、光と影のあいだで揺らめく独特の世界観を生み出しています。 金沢21世紀美術館... 続きを読む