アートを楽しみながら自分自身をアップデート 表紙にはルイ・ヴィトンを纏う広瀬すずが登場

CCCメディアハウスより、フィガロジャポン9月号「新しいアートの楽しみ方。」が2022年7月20日(水)発売された。アートは誰にとっても興味関心事であり、自然と調和する屋外作品や地方のミュージアムを巡ったり、作品に囲まれて夢落ちできるホテルにステイするなど、アート探索がテーマの旅は大人気。自分らしい空間のために絵画や写真、オブジェを飾る人も増えてきた。

adf-web-magazine-figaro-japon-september-issue-1

フィガロジャポン2022年9月号

アート好きが高じて、キュレーターなど専門職に挑戦する女性もいれば、週末はギャラリー&美術館へと通って、宇宙や、世界や、自分自身の内面と向き合う時間に癒やされる人も。大きな時代の変化を経て、アートは人々の考え方を導く道標となっている。アートに学び、アートで遊ぶ、アートと暮らす、新しい楽しみ方を見つけるヒントが掲載されている。

篠原ともえ、あらためて直島へ

約30年前から、アートサイトとして歩み始めた直島。『瀬戸内国際芸術祭』が開催される今年は、注目のギャラリーがふたつ登場。アーティストとして活躍する篠原ともえが、直島の見どころを案内してくれる。

adf-web-magazine-figaro-japon-september-issue-5

フィガロジャポン2022年9月号

新しいアートの聖地、青森県を巡る

歴史と文化が息づく、本州最北端の地。昨年末、新たに大型美術館が完成し、5館のアートスポットが出揃った。トップアーティストたちの貴重な作品を、壮大な建築とともに体感。

adf-web-magazine-figaro-japon-september-issue-4

フィガロジャポン2022年9月号

フィガロジャポン9月号

価格880円
電子版730円
発刊2022年7月20日

pwa