東急不動産×NEWPEACEによる新たなカルチャーの発信地、「UNKNOWN GALLERY 2021 SUMMER」に約60名のクリエイターが参加

東急不動産が運営するリノベーション古民家「UNKNOWN HARAJUKU」のプロデュース統括を担当するVISIONING FIRMが主催するギャラリー企画「UNKNOWN GALLERY 2021 SUMMER」を、2021年8月6日から9月22日の期間に開催する。常識に捉われない表現・発信を行うブランドオーナーやアーティスト、ファッションアイコンのための新スポットとなることを目指している本施設にて、約60名のクリエイターが週替わりで彩るアート空間が展開される。adf-web-magazine-unknown-gallery-2021-summer-1.jpg

UNKNOWN GALLERYについて

古民家に様々なアート作品がデコレーションされた古民家・UNKNOWN HARAJUKU (#アンノン原宿)にて、今回のイベントではアート展示、ポップアップブースを展開する。「SQUARE」をテーマに装飾された空間にて、ポップアップブースではInstagramの規格と同じスクエア型に統一し、そのスペースのなかでクリエイターが独自の空間を彩る。さらに、エントランスステージではライブパフォーマンスやトークショー、演劇、作品づくりの実演を行うなど、自由度の高い空間も用意している。adf-web-magazine-unknown-gallery-2021-summer-2

カルチャーの発信地として歴史を紡いできた原宿で、新たな才能と出会うことを目指した東急不動産の取り組み。単なるショップに収まらず、新しい消費の場となることを狙い、NEWPEACEが共創する。adf-web-magazine-unknown-gallery-2021-summer-3adf-web-magazine-unknown-gallery-2021-summer-4adf-web-magazine-unknown-gallery-2021-summer-5

アート展示について

アーティスト・レーベル「DaP」プロデュースのもと、次世代カルチャーを牽引するアーティスト約60名が週替わりで企画展⽰を実施。グラフィックアーティスト、盆栽職人、シンガーなどが古民家の一室でアート展示を行う。展示作品はすべて購入可能で、ECサイトにも公開される。インスタからはリアルタイムでの購入が可能。

参加アーティスト(一部)
8/6(金)~ 8/10(火)

FRANKIE CIHI:「Vujade」(ブジャデ)

東京出身、日本とアメリカのハーフ。作品はキャンバスに留まらず壁画、ライブペイント、達磨の絵付けなど多岐に渡る。adf-web-magazine-unknown-gallery-2021-summer-6

8/13(金)~8/17(火)

KUMI KOSHIO:「MORPHOLOGICAL CHANGE」

宮城県出身。東京在住。銅版画、コラージュ、ペインティング、インスタレーション、パフォーマンスアートなど様々な手法、観点で国内外で創作活動を行う。adf-web-magazine-unknown-gallery-2021-summer-7

8/20(金)~8/31(火)

m.j.k.:「NaQstoeru」

2013年の初個展から現在に渡り画家として活動中。自然や音楽、スケートボード、自転車、建築物などライフスタイルの中から主にインスピレーションを受けている。adf-web-magazine-unknown-gallery-2021-summer-9

9/2(金)~ 9/8(火)

TEPPEI KOJIMA:「※展示タイトル未定」

「TRADMAN'S BONSAI」CEO兼、盆栽プロデューサー、盆栽職人。1981年生まれ。2010年にアパレルバイヤーから盆栽ディーラーに転身。adf-web-magazine-unknown-gallery-2021-summer-8

※今後の参加アーティストについてはアンノン原宿公式インスタグラムにて告知

「UNKNOWN GALLERY 2021 SUMMER」開催概要

期間2021 年 8 ⽉ 6 ⽇(金)~9 ⽉ 22 ⽇(⽔)
時間12:00~20:00(定休日:木曜日)
会場UNKNOWN HARAJUKU (アンノン原宿)
入場料 無料
公式Instagram@unknownharajuku

pwa