NIGO®×ルイ・ヴィトンのコラボ第2弾が先行販売。渋谷メンズ店のファサードやウィンドウディスプレイがLV²の世界観に包まれる

ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店にて、「ルイ・ヴィトン LV スクエアード コレクション(以下LV²)」の第2弾が、全国に先駆け2021年10月21日より発売開始された。ルイ・ヴィトンのヴァージル・アブローとデザイナー NIGO®のコラボレーション第2弾となる本コレクションの発売に合わせ、ファサードやウィンドウ・ディスプレイをはじめ、シーズン毎に新たなアニメーションが展開されるポップアップスペースや2階のイベントスペースが、LV²の世界観を反映した特別な空間へと生まれ変わっている。

adf-web-magazine-lv-2-shibuya-mens-4

​(C)Louis Vuitton_Tomoyuki Kusunose, Yasuhiro Takagi

ツイストメタルとガラスによるアイコニックなダミエ・パターンが特徴のファサードと、入口横に位置するウィンドウ・ディスプレイには、コレクションの随所にあしらわれているドラゴンが登場。スカルプチャーで作られたその姿は、今にもウィンドウから飛び出てきそうな躍動感に溢れている。ドラゴンの額には、メンズ アーティスティック・ディレクター ヴァージル・アブローと「Human Made (ヒューマン・メイド)」の創業者NIGO®のイニシャルである「A」と「N」が施されている。

adf-web-magazine-lv-2-shibuya-mens-2

​(C)Louis Vuitton_Tomoyuki Kusunose, Yasuhiro Takagi

ウィンドウ・ディスプレイおよび店内の随所に配され、キーカラーであるレッドで彩られたポディウムは、コレクションに登場する「LV MADE」のレタリング・ モチーフのうち「L」と「V」を模ったもの。また、入口正面で迎えるドラゴンの胴体には「Louis Vuitton²」のレタリングが特大サイズで描かれ、コレクションへの期待感を高める。

adf-web-magazine-lv-2-shibuya-mens-3

​(C)Louis Vuitton_Tomoyuki Kusunose, Yasuhiro Takagi

1階のポップアップスペースは、エリア全面に配された巨大なタイガーが来場者の目を引く。コレクションの随所に登場するこのタイガーは、NIGO®の世界観、そして来年が中国歴で寅年であることからインスピレーションを得ている。同じくエリア全体に施されたモノグラム・モチーフは、ヴァージル・アブローが都市ごとに限定カラーのアイテムを考案した際、東京に採用したディープパープルで彩られており、ここでもLV²の根底に流れる多彩な文化的ルーツを感じることができる。

adf-web-magazine-lv-2-shibuya-mens-1

​(C)Louis Vuitton_Tomoyuki Kusunose, Yasuhiro Takagi

さらに2階のイベントスペースは、LV²の代表的なデザインである「ジャイアント・ダミエ」が、今季新たに登場したポンペイアンレッドとホワイトの組み合わせで壁面にあしらわれている。また、ファサードおよびウィンドウ・ディスプレイに登場したドラゴンが壁面に沿うように配されている。ヴァージル・アブロー、NIGO®それぞれのイニシャルを額に施したドラゴンが向き合うその様子は、まるで2人の長年にわたる友情、そしてコレクションの根底にある「クリエイティブな対話」を体現しているかのようだ。

adf-web-magazine-lv-2-shibuya-mens-5

​(C)Louis Vuitton_Tomoyuki Kusunose, Yasuhiro Takagi

ルイ・ヴィトン渋谷メンズ店 概要

所在地東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK North
営業時間11:00-21:00
ウェブページhttps://bit.ly/3joexoA
adf-web-magazine-lv-2-shibuya-mens-6

​(C)Louis Vuitton_Tomoyuki Kusunose, Yasuhiro Takagi


sdgs