CLOUアーキテクツが手がけるオンライン&オフラインのアーキテクチャ

中国成都市に42,500平方メートルの商業建築「UNIFUN Tianfu Chengdu」が建築事務所のCLOU architectsによって設計された。ルービックキューブに触発されたUNIFUNはマルチメディアファサードシステムと広い屋外ソーシャルスペースを備えたオンラインおよびオフラインのアーキテクチャ。CLOU アーキテクツはこの建築形態とデジタルプロモーションを一貫した全体に統合することを目指した。赤いディテールと大きなマルチメディアファサードシステムを備えた白いピクセルモジュールは、時間の経過とともにさまざまな空間的および視覚的効果を生み出している。

adf-web-magazine-clou-architecs-unifun-tianfu-1.jpg

Street façade ©2021 Arch-Exist

オンラインとオフラインの相互作用

昼間は、直方体のボリュームがコミュニティの整然とした環境に溶け込み、地元の人々がストリートライフを楽しむための広い屋外テラスが見える。夜間には、アルミパネルの接合部の開口部から光が差し込むことで、夜の街並みを未来感に溢れたものにし、アーキテクチャが仮想世界と物理世界の間のインターフェイスのようになる。

adf-web-magazine-clou-architecs-unifun-tianfu-3.jpg

Photo credit: Arch-Exist

adf-web-magazine-clou-architecs-unifun-tianfu-4.jpg

Lighting system and media faÇade ©2021 Arch-Exist

照明システムとメディアファサード

オスカー・ニッチケとヒューゴ・ヘルデグによるメゾン・デ・ラ・パブリシテ・プロジェクトは、早くも1936年にメディア建築と見なされている。照明とフォトモンタージュのユーティリティは、建物をメディアデバイスに変え、ファサードの新しい理解を建築の世界にもたらす。メディアファサードに影響を与える重要な要素の1つが照明技術。例えば、通常のファサードの視覚は照明によって変化し、一連の自由に流れるパターンを提示できる。さまざまな照明効果を継続的に調整して建物のファサードを変更でき、マルチメディア画面との相互作用も向上する。 CLOUの建築家は、ファサードシステムの明暗、色、グラフィックの変更など、UNIFUNのさまざまな視覚効果を外部から実現することを狙った。

adf-web-magazine-clou-architecs-unifun-tianfu-6.jpg

Photo credit: Arch-Exist

adf-web-magazine-clou-architecs-unifun-tianfu-5.jpg

Lighting system and media faÇade ©2021 Arch-Exist

プロモーションキャンバス

このプロジェクトは、変調するインタラクティブなファサードシステムを通じ、オンラインテクノロジーと商業的感性の両方をアーキテクチャに統合する。デジタルキャンバスは、従来のファサード広告のアップグレードとして、ブランディングイメージ、オンライン広告、ソーシャルメディアアクティビティ、オフラインイベント情報などの刺激的で有益なコンテンツをリアルタイムでブロードキャストできる。

adf-web-magazine-clou-architecs-unifun-tianfu-12.jpg

Lighting system and media faÇade ©2021 Arch-Exist

adf-web-magazine-clou-architecs-unifun-tianfu-8.jpg

Module Details ©2021 Arch-Exis

ファサードゲーミフィケーション

UNIFUNのファザードは、「キューブ」の概念に加え、ソーシャルメディア時代の「アニメーションゲーム文化」にも触発されている。このデザインは、デジタルコンテキストアドオンのアーキテクチャプラットフォームに発展する可能性のある、LEDカーテン付きのガラスパネルを特徴としている。建築の範囲を拡大しながら、その可能性を開き、地域開発のエキサイティングな見通しに対応する革新的なデザインを提供することを目的としている。

adf-web-magazine-clou-architecs-unifun-tianfu-13.jpg

UNIFUN Tianfu Chengdu ©2021 Arch-Exist

CLOUアーキテクツについて

CLOUアーキテクツはドイツの建築家ヤン・クロスターマン(Jan Clostermann)によって設立され、一流の不動産開発業者と緊密に協力し、独創的な思考で認められたプロジェクトを提供してきた国際的なデザインスタジオ。専門知識を備え、建築、インテリア、ランドスケープに関する受賞歴がある。オーダーメイドの統合された設計ソリューションで、協力的かつ想像力を働かせて作業することを楽しむ世界中の才能のコミュニティを目指す。技術的な専門知識と細部へのこだわりを活用して、予期しない解決策を模索し、各プロジェクトが「CLOU=魅力」になる可能性を実現するよう尽力している。


pwa