HMayWZ6n0QU

クリエイティブレーベル「MANNERS KNOWS」よるアートキュレーション「HUMAN TRAFFIC」が開催

スニーカーセレクトショップatmosより、クリエイティブレーベル「MANNERS KNOWS」よるアートキュレーション「HUMAN TRAFFIC」がatmos千駄ヶ谷において2021年10月9日(月) から10月17日(日)まで開催される。渋谷に店を構え、国内外から著名人が多数訪れる事で知られるバイシクルプロショップ W-BASE のフロントマン兼ライダー、東京ストリートシーンのアイコンとしても知られるMARCOが代表を務める「MANNERS KNOWS」。今回は「HUMAN TRAFFIC -多様なあり方でいられる街、そこから生まれる混沌-」をコンセプトに掲げ世界観を作り上げる。東京という雑多な街で出会った映像、写真、植物の異なる3ジャンルの個性が対話し調和する。それぞれのアーティストが今回のために製作した作品を展示において販売する。

adf-web-magazine-manners-knows-atomos

また本件の開催を記念して、ブランドロゴを刻印したPUMA SUEDE を始めとする「HUMAN TRAFFIC」限定プロダクトが販売される。

adf-web-magazine-manners-knows-atomos-5

adf-web-magazine-manners-knows-atomos-3

adf-web-magazine-manners-knows-atomos-2

adf-web-magazine-manners-knows-atomos-1

atmos 

SHOP名であるatmos (アトモス)は、atmosphere(大気)から由来し、大気のようにそこにあって当然のようなSHOPでありたい。atmosは、2000年、東京・原宿にヘッドショップをオープン。ファッションとしてのスニーカーをテーマに、店内はスニーカーウォールを設置。ナショナルブランドとのコラボレーションやエクスクルーシブモデルをはじめ、最新プロダクトのテストローンチやマーケティングなど東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信している。

MANNERS KNOWS (MNSKWS)

2019年、MARCOにより設立。国内に留まらず各国を飛び回る中で見てきた世界や自身の経験から生み出される物事を素直に表現する場として立ち上げたクリエイティブレーベル。その活動は多岐に渡り、写真、映像作品のディレクション、コラージュの製作など枠にとらわれず多ジャンルにアプローチした活動が注目を集める。2020年にはアパレルラインもスタート。自身が自転車を通して培った経験を活かしジャンルレスにカルチャーの裾野を拡げる活動を続ける。