フラワーボックスから自由にイメージを膨らませたフラワーアートの世界

フラワーアーティストのニコライ・バーグマンは、2022年10月20日から10月23日までの4日間、福岡の太宰府天満宮、宝満宮竈門神社にて、「THE FLOWER BOX EXHIBITION IN DAZAIFU」を開催する。ニコライ・バーグマンが2000年に考案したフラワーボックスは、今やフラワーギフトの定番となり、フラワーデザイン界の発展につながる一つの作品となった。adf-web-magazine-flower-box-exhibition-1

ニコライ・バーグマンが生み出すブーケやアレンジメントは、インテリアやギフトアイテムにとどまらず、フラワーアート作品として新たな価値を創造している。今回はシーズナルや様々なコラボレーションなど、これまでに作った100を超えるデザインのフラワーボックスとともに、フラワーボックスから自由にイメージを膨らませたフラワーアートの世界を、1000年以上の歴史を誇る福岡の太宰府天満宮、および宝満宮竈門神社を舞台に披露。

他にも、ニコライ・バーグマンが敬愛するアーティストやクリエイター、著名人により、フラワーボックスからインスピレーションを受けてデザインされたボックスや作品に、ニコライがフラワーアレンジメントを施した世界にたったひとつしかないアート作品も展示する。想像を超えるニコライ・バーグマンが切り拓く新たなフラワーデザインの世界を楽しむことが出来る。adf-web-magazine-flower-box-exhibition-8adf-web-magazine-flower-box-exhibition-2

adf-web-magazine-flower-box-exhibition-3

「THE FLOWER BOX EXHIBITION IN DAZAIFU」開催概要

場所太宰府天満宮 / 宝満宮竈門神社
日程2022年10月20日から10月23日まで
時間9:00 ~ 17:00
入場屋外展示:無料 / 屋内展示:1200円

pwa