イタリアモダンな空間で観る伊藤若冲

戸時代に活躍し、精緻な描写や美しい彩色、ユーモアに溢れた作品で常に美術館での展覧会でも注目を集め、岩佐又兵衛、狩野山雪、曽我蕭白、長沢芦雪、歌川国芳らと奇想の画家と評される伊藤若冲の水墨画掛け軸がB&B Italia Tokyoで2020年1月23日(木)から26日(日)まで特別展示販売される。2019年に東京都美術館で「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」が行われたのが記憶に新しい。西洋の美術館や邸宅で見る日本古美術の数々は浮くことなく空間に映えていたが、今回は「掛け軸は床の間に」という既成概念を壊し、イタリアモダン家具と日本古美術のある、新しいスタイルのインテリアで伊藤若沖の作品を観れる。

伊藤若冲-歌仙双幅図

伊藤若冲 《歌仙双幅図》

一般市場に流通することが稀有な、希少価値の高い伊藤若冲の水墨画が買える。

肉筆画の水墨画は、部数がある浮世絵と異なり、流通する数が少なく、日本から海外に流出しなかった。こうした作品は国内の一部の美術愛好家内で売買され、300年間に渡って受け継がれてきた。今回は老舗古美術店の協力により、双幅を含む7点の掛け軸が揃い、人気モチーフの「動物」を中心に、珍しい「歌仙双幅図」も販売される。

伊藤若冲-群鶏図

伊藤若冲 《群鶏図》

伊藤若冲 販売イベント情報

イベント名伊藤若冲 展示販売
期間2020年1月23日(木)-26日(日) 11:00〜18:00
場所B&B Italia Tokyo 1F 
問い合わせB&B Italia Tokyo 東京都港区北青山2-5-8 青山OM-SQUARE 1F,3F
TEL:03-3478-3837 / FAX:03-3478-3838
営業時間:11:00〜18:00(水曜定休)