ワトワギャラリーがアーティスト支援とアートシーンの活性化をはかる『WATOWA ART AWARD 2021』が初開催

アートプロジェクトプロデュース集団「WATOWA GALLERY(ワトワギャラリー)」が、アーティスト支援およびアートシーン活性化のための新たなアートアワード「WATOWA ART AWARD 2021(ワトワ アート アワード)」を主催し、2021年7月7日(水)から9月30日(木)まで作品を募集する。20〜45歳と幅広い年代のアーティストを対象とすることで、次世代の若い才能や、これまで活動の場が限られてきた中堅作家にもスポットを当て、作品発表の機会を創出する。アート教育を担う有識者、国内外で活躍するアーティスト、インキュベーションを行うキュレーターやアートコレクターなど、アートアワードとしては異例の、年代もジャンルも異なる約20名もの審査員を迎え、それぞれの知見により審査作品へのフィードバックを行うなど、受賞者との積極的なコミュニケーションを図ることで今後の活動を支援する。

 adf-web-magazine-watowa-art-award-2021-1.jpg

『WATOWA ART AWARD 2021』

初開催となる今回は、画像資料による一次審査、作品実物による二次審査を経て、2021年12月20日(月)から26日(日)に渋谷二丁目のオルタナティブスペース「elephant STUDIO」にて開催する「WATOWA ART AWARD 2021 EXHIBITION」において、ファイナリスト作品の展示とともに受賞作品を発表する。グランプリにはWATOWA GALLERYプロデュースによるソロエキシビジョンの開催権、準グランプリにはグループエキシビジョンへの参加権が授与され、グランプリにはソロエキシビジョンに向けた制作協力金50万円が提供される。審査員賞では各ジャンルにおいて活躍する審査員毎に様々なサポートが用意される。

adf-web-magazine-watowa-art-award-2021-2.jpg

『WATOWA ART AWARD 2021』

募集要項

  • 募集資格:募集および開催期間中に日本在住の20歳以上45歳以下の方
  • 募集内容 未発表の平面作品(壁面設置可能な立体作品も可) 1人または1グループにつき1作品
  • 応募方法: 応募方法詳細および応募用紙のダウンロードはURLにて
  • 参加費: 無料 (二次審査作品送料自己負担)
  • 審査: 有識者 19名により選考
  • 問合せ先 :メールのみ

贈賞

  • グランプリ :WATOWA GALLERY プロデュースによるソロエキシビジョン開催 及びWATOWA GALLERYよりソロエキシビジョンに向けた制作協力金50万円
  • 準グランプリ :WATOWA GALLERY プロデュースによるグループエキシビジョン参加
  • 各審査員賞 :入賞作品の購入、グループ展参加、作品へのフィードバックなど審査員により異なる内容

発表

  • 会場:「WATOWA ART AWARD 2021 EXHIBITION」にてグランプリ発表とファイナリスト作品展示
  • 期間: 2021年12月20日(月)から26日(日)まで
  • 場所: elephant STUDIO(東京都渋谷区渋谷2-7-4)
adf-web-magazine-watowa-art-award-2021-3.jpg

watowagallery

WATOWA GALLERY

現在の⽇本のストリートカルチャーやファッション、あるいは独創的かつ先進的なテクノロジーやジャパニーズフィロソフィーを取り⼊れた新しい感性を持つ若⼿の作家を中⼼に、アート・コミュニケーションの場を提供するアートプロジェクトプロデュース集団。アートがファッションのように親しみやすいカルチャーとなり、ひとりひとりのライフスタイルに溶け込む社会を拓くため、新しい感覚のエキシビションや、アートプロジェクトのプロデュース・演出を⾏い、アートに触れるタッチポイントを拡⼤している。特定のアートスペースを持たず、あらゆる空間をギャラリーと捉え、アートをミュージアムからコミュニティへ、都市へ、住空間へ開放し、ミュージアムの外からさまざまな分野のプロフェッショナルと横断的なアートプロジェクトを発信。さらに、⽇本の若⼿アーティストの活躍と⽇本の若⼿コレクターの参⼊をサポートし、アーティストと⽀援者の交流を促進している。


pwa