フォーリサローネ出展のデザインアワードを開催

NPO青山デザインフォーラム(ADF)は、2019年4月に開催される世界最大規模の家具見本市『ミラノサローネ国際家具見本市 (Salone Internazionale del Mobile)』の期間中、フォーリサローネに会場を設営します。それに伴い、フォーリサローネに出展するデザインを世界から公募する「ADFミラノサローネデザインアワード2019」を開催し、2018年12月14日まで作品を募集します!

ADF_MilanoSaline_Award

ADFは、デザイナーの育成と地位向上をめざし2009年に日本で設立された特定非営利活動法人です。設立以来、世界各国のクリエイター協会、団体などと数多くの業務提携を行うとともに、イタリア、ミラノで年に一度開催される『ミラノサローネ』に2013年より会場設営しております。

salone1

salone3

フォーリサローネの出展会場

「ADFミラノサローネデザインアワード2019」は、2013年の開催以来、今回で7回目の開催となります。ADFが提携する各国の協会、団体に所属する数多くのデザイナーにご応募いただき、プロダクトデザインの国際コンペティションとして成長しております。今回も、世界の注⽬を浴びる『ミラノサローネ』で世界に発信させる素晴らしい作品をお待ちしております。皆さまぜひご応募ください!

テーマは「ポータブル空間」。作品を現地に展示するチャンス!

インテリア雑誌編集長から建築家まで、世界的に著名な審査員が応募作品を審査!

現地ではブランド関係者、クリエーターたちを招待したカクテルパーティー開催!

賞金100万円!

皆様のご応募をお待ちしております!

応募概要URL: https://bit.ly/2JM8RSu
応募URL: https://event.gg/10496/
ミラノ建築家協会(OAM): http://www.ordinearchitetti.mi.it/it/notizie/dettaglio/9698-adf-award-portable-space