複雑に変化する時代の中で独⾃の視点を持ち、アイデアを形にし、社会に実装していく姿をさぐる

グローバルビジネス誌『Forbes JAPAN』の展開する「Forbes JAPAN 30 UNDER 30」は、30 UNDER 30 受賞者たちによる展覧会「Forbes JAPAN 30 UNDER 30 ART & ENTREPRENEURSHIP EXHIBITION “Good Ancestors”」を企画。国内最大級のアートとカルチャーの祭典、MEET YOUR ART FESTIVAL 2023とコラボレーションし、10月6日から9日に開催される同フェスティバル内にて開催する。

adf-web-magazine-forbes-japan-good-ancestors-1

adf-web-magazine-forbes-japan-good-ancestors-2

本展覧会では「Good Ancestors〜私たちは未来の「よりよき祖先」になれるのか〜」をテーマに、これまでに30 UNDER 30 に選出されたアーティストの作品を始め、起業家、サイエンティスト、クリエイター、社会活動家など領域を超えて活動する広義のアントレプレナーたち12名によるプロトタイプ、コンセプト、活動等を展示する。

出展者

饗場空璃|高知大学 理工学部 生物科学科1年生
アオイヤマダ|表現者
a春|O Ltd/ CEO、アーティスト
石橋美里|荒井流鷹匠、ファルコンウィング取締役
伊藤光平|BIOTA代表
亀井 潤|AMPHICO CEO、バイオミミクリーデザイナー
サリー楓|建築家、モデル
シャラ ラジマ|モデル、文筆家
津久井五月|SF作家
前田陽汰|むじょう 代表取締役
松田崇弥、松田文登|ヘラルボニーCEO、COO
渡部 カンコロンゴ 清花|WELgee 代表理事

「ART AS AN ATTITUDE」これは、昨年Forbes JAPANがアート×ビジネスをテーマとした別冊を刊⾏する際に掲げたタイトルです。社会の常識や通念に対して問いを投げかけ、ゼロから新しい価値観を⽣み出そうとするアーティストの姿勢。それこそが、今ビジネスの世界で求められていると考えたからです。

⼀⽅、アートの領域の外にもこれにきわめて近い姿勢を持っている⼈たちがいます。起業家のみにとどまらない、広い意味でのアントレプレナーたちです。複雑に変化する時代の中で独⾃の視点を持ち、アイデアを形にし、社会に実装していく姿は、まさにアーティストに重るものです。それが今回の副題「ART AND ENTREPRENEURSHIP EXHIBITION」に繋がっています。

本展では、世界80カ国で発⾏する経済誌『Forbes』がグローバルで展開する“世界を変える30歳未満”を選出するプロジェクト「30 UNDER 30」の⽇本版、「Forbes JAPAN 30 UNDER 30」の過去の受賞者の中から、12名の⽅々にご参加いただきました。アーティスト、起業家、研究者、SF作家、モデル……それぞれの視点で『GOOD ANCESTORS〜私たちは未来の「よりよき祖先」になれるのか〜』というテーマをとらえ、作品や取り組みを表現していただいています。展⽰内容は、いわゆるアート展らしからぬものかもしれません。しかしその奥にある領域を超えた“アーティスト・アティチュード”や“アントレプレナーシップ”が、来場者のみなさまの未来に向けたインスピレーションにつながれば幸いです。 Forbes JAPAN

Forbes JAPAN 30 UNDER 30 ART & ENTREPRENEURSHIP EXHIBITION “Good Ancestors”開催概要

会期2023年10⽉6⽇(⾦)~9⽇(⽉・祝)
会場WHAT CAFE
時間10月6日(金)終日内覧会
10月7日(土)~9日(月・祝) 11:00 - 20:00 *最終日は17時終了
URLhttps://onl.tw/FLWy4Ki

pwa