オープニング企画展のアート作品を募集

NPO青山デザインフォーラム(ADF)はメタバース上に新しいバーチャル美術館「COCO WARP」を開設を予定し、記念すべきオープニング企画展の作品募集をしております。西暦3030年の人類が表現するであろう壮大なロマンを誰もが知らない異惑星の文化を描くというサプライズをデジタルアートにして出展してみませんか?

adf-web-magazine-metaverse-cocowarp

画像は全て開発中のものです。

千年先や異文化にワープするという全く新しいテーマで採用された作品は、バーチャル美術館「COCO WARP」のオープニングを飾ります。まだ見ぬ才能の出現に心ときめかせながらご応募をお待ちしております。

adf-web-magazine-metaverse-cocowarp-6 adf-web-magazine-metaverse-cocowarp-5

adf-web-magazine-metaverse-cocowarp-4 adf-web-magazine-metaverse-cocowarp-2 adf-web-magazine-metaverse-cocowarp-3

「COCO WARP」展示募集要項

テーマ遥かなる人類の旅-知られざる3030年
-人類の進化と異文化との出会い-
作品デジタルアート (デジタル絵画・フォトグラフィー・アニメーション・映像インスタレーション)
展示期間2023年2月1日 ~ 4月30日まで(予定)
提出物略歴書と展示作品をメールで下記メールまで送付ください。
cocowarp@adf.or.jp
応募締切2022年12月31日
選考基準1.西暦3030年を感じさせるデジタルアート
2.異惑星の文化を感じさせるデジタルアート

pwa