2022年8月12日(金)より作品エントリーの受付開始

一般社団法人日本アートテック協会は、アートとテクノロジーの持つ可能性を最大化することを目的とした、年に一度のアートイベント「100人10(以下、100人展)2022」を2022年11月8日(火)から11月15日(火)まで「東京ミッドタウン」およびオンライン上で開催する。また、2022年8月12日(金)より、100人展の作品エントリーの受付を開始。

adf-web-magazine-100nin10-2022

「100人展」は、選出された100人のアーティストの作品を一律10万円(税別)で抽選販売するアーティストとその購入者をつなぐ新しい形のコンペティションとして、2020年11月にスタートした。昨年開催した第2回では、現代アート市場に大きく影響しているインスタグラムを作品の選考にはじめて導入し、全ての応募作品を100人展公式インスタグラムに投稿。国内外のアート愛好家など一般の方々からの“いいね”に加えて、応募アーティストにも投票権を付与し、これらの総数によって応募総数566点の中からイベントに展示する選出作品100点を決定。

adf-web-magazine-100nin10-2022-2 adf-web-magazine-100nin10-2022-1

3回目となる今回もインスタグラムを活用し、作品写真のほか、作家のプロフィール紹介、作品解説などをテーマにした動画もエントリーすることでアーティストの世界観をより鑑賞者に理解いただける場を目指す。また、選考においては一般のいいね数、応募アーティスト同士での投票のほか、運営事務局が任命したアートコレクター約20名の審査結果も加味して100作品が選出される。

「100人10・2022」展情報

URLhttps://10010.jaat.or.jp/y2022
会期2022年11月8日(火) 〜11月15日(火)  ※会期中は休館日なし
時間6:30〜0:30(プラザB1開館時間) 
会場東京ミッドタウン プラザB1 メトロアベニュー「50mウォール」(東京都港区赤坂9丁目7−1)
協力東京ミッドタウン
販売2022年11月8日(火) 〜11月15日(火)

pwa