Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

ロイヤルコペンハーゲン、ヤコブセンなどデザイン大国デンマークから巨匠たちの名品が集結

神戸ファッション美術館は、特別展「デンマーク・デザイン」を2020年9月19日(土)から 11月8日(日)まで開催する。ハンス・ウェグナー、アルネ・ヤコブセンらデザイン史に名を刻む多くの巨匠を輩出し、デザイン大国として知られる北欧デンマーク。温かく、人間にやさしいデザインの数々を生み出す背景には、デンマークの伝統が脈々と受け継がれている。かつてヨーロッパ諸国の多くが産業の近代化を進める中、デンマークは手仕事に重きを置き、職人技に裏打ちされた製品生産を大切にしてきた。大量生産・消費の時代にあって、こうした価値観は多くの共感を得るとともに、人々の目に新鮮に映る。

adf-web-magazine-kobe-fashion-denmark-design-11本展は、デンマーク・デザイン博物館の学術協力を得て、著名なロイヤルコペンハーゲンの磁器をはじめ、デンマークデザインの黄金期の名作家具、さらに現代の製品など約200点を一堂に集めた。デンマークデザイン史を紐解きながら、その魅力をたどる。

adf-web-magazine-kobe-fashion-denmark-design-1

ヴァーナー・パントン「ハートコーンチェア」1958年

デンマーク王国とは

日本の九州ほどの国土に約560万人が住む、世界でもっとも小さな国の一つ。日本では「人魚姫」の作者アンデルセン、知育玩具レゴブロックなどで知られているほか、首都コペンハーゲンも人気の観光地。福祉制度が充実し、国民の幸福度の高い国としても注目されてる。

adf-web-magazine-kobe-fashion-denmark-design-2

「皿(ブルーフルーテッド)」1785年頃、ロイヤル コペンハーゲン

adf-web-magazine-kobe-fashion-denmark-design-8

ポウル・ヘニングスン「ペンダント・ランプ (PH アーティチョーク)」1957年

adf-web-magazine-kobe-fashion-denmark-design-10

カイ・ボイイスン「玩具(サル)」1951年

adf-web-magazine-kobe-fashion-denmark-design13

キビースィ「自転車(PEK)」2015年

特別展「デンマーク・デザイン」の概要

会場神戸ファッション美術館(神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
会期2020年9月19日(土曜)~2020年11月8日(日曜)
※新型コロナウイルスの影響で変更の場合があります
開催時間10:00〜18:00(入館は17:30 まで)
休館日月曜日、9月23日(水)※9月21日(月・祝日)は開館
入館料一般1,000円(800円) 65歳以上・大学生500円(400円)
  高校生以下は無料、ただし小学生以下は保護者(大学生以上)同伴
問合せ先

078-858-0050
press@fashionmuseum.or.jp
http://www.fashionmuseum.or.jp/


pwa