Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

ランパデール・アン・ルミエール・シルバー

イデー(IDÉE)は、世界中の建築家やデザイナー、デザインコレクターから支持を得ているフランスのデザイナー、セルジュ・ムーユ(Serge Mouille)フロアランプ「ランパデール・アン・ルミエール・シルバー(LAMPADAIRE 1 LUMIÈRE Silver )」を、イデーショップの一部店舗およびイデーショップ オンラインで発売中。1950年代前半から60年代の半ばにかけての短い活動期間にも関わらず、自然の造形というデザインモチーフと素材との対話、そして職人的技術によって生まれた美しいフォルムの一連のランプは、同時代に活躍したシャルロット・ペリアン(Charlotte Perriand)、ジャン・プルーヴェ(Jean Prouvé)らの作品と同様、当時のパリのデザインシーンを牽引した。

idee-lampadaire-1-lumiere-silver

idee-lampadaire-1-lumiere-silver-chair

イデーの照明シリーズの中でも、最も人気の高いランパデール・アン・ルミエール(LAMPADAIRE 1 LUMIÈRE)。今回、2006年まで制作・販売していたインダストリアルな佇まいとモダンデザインが絶妙にミックスした、独特の存在感を放つシルバーモデルを30台限定で復刻する。

セルジュ・ムーユ / Serge Mouille(1922~1998)

1922年フランス・パリ生まれ。銀細工職人として教育を受けたのち、パリに自身の工房を開設。カトラリーなどのシルバーウェアをデザインする。1953年にジャック・アドネからの依頼で手仕事による照明デザインを開始。1956年、パリのアートシーンを担ったステフ・シモン・ギャラリーにおいて、ギャラリーのスポットライトをデザイン。同時に、同ギャラリーにて、ジャン・プルーヴェ、シャルロット・ペリアンやジョルジュ・ジューヴ、イサム・ノグチらの作品とともに受注作品を発表し、世界中の建築家やデザイナーから注目を浴びる。その後、病気で一度仕事を休止するが1961年に若い照明デザイナーを奨励するためSCMを設立。1965年に生産活動を終える。1980年代にはパリやニューヨークで回顧展が開催され、世界的評価を受ける。

ランパデール・アン・ルミエール・シルバー発売情報

商品名ランパデール・アン・ルミエール・シルバー
LAMPADAIRE 1 LUMIÈRE Silver 
発売日2020年1月21日(火)
販売数30台限定
価格90,200円(税込)
販売店舗イデーショップ 自由が丘店/イデーショップ 梅田店(https://www.idee.co.jp/shop
イデーショップ オンライン(https://www.idee-online.com