Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

感性豊かな表現力と突出した技術によって生まれた九者九様の心打つ「美感」

東京・銀座ギャルリーためながにて「巴里を魅了する和の九人展」が2022年 7月9日(土)から8月14日(日)まで開催される。三回目を迎える「和の九人展」。今回集まった作家達はコロナ禍で騒めく世の中に振り回されることなく、常にそれぞれの美を追求し形にして表現し続けている。「和の九人展」に並んだ作品群は作家達が抱く思いであると同時に作家からのメッセージでもあり、作家の掲げるテーマでもある。それぞれが抱く感性豊かな表現力と突出した技術によって生まれた九者九様の心打つ「美感」をじっくりと感じられる空間となっている。

作家来廊

2022年7月9日(土):江川直也、大沢拓也、小津航、梶岡俊幸、北川麻衣子、木村佳代子、藤原由葵、村本真吾

出展作家

江川直也、大沢拓也、小津航、梶岡俊幸、北川麻衣子、木村佳代子、中村ケンゴ、藤原由葵、村本真吾

「巴里を魅了する和の九人展」開催概要

会期2022年 7月9日(土)から8月14日(日)まで
会場ギャルリーためなが
時間月~土 11:00~19:00 / 日・祝 11:00~17:00

pwa