Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

「独奏者(soloist)」たちが協調と対比の中で奏でる「協奏曲(concerto)」

Lurf MUSEUMでは、髙橋賢太郎が企画・キュレーションした独自の個性と表現を持つ6名の若手実力派アーティストに焦点をあてたグループ展「CONCERTO(コンチェルト)」を2023年7月8日(土)から8月7日(月)まで開催する。本展では、各作家が本展向けに制作した新作を中心に、全24作品が一堂に会す。adf-web-magazine-lurf-museum-concerto-1

展示詳細

己と向き合いながら、力強く純粋芸術に情熱を注ぎ、独自の表現と世界を持った若手作家6人に焦点をあてた新しいグループ展となる本展は、各作家が本展向けに制作した新作を中心に、全24点の作品が一堂に会す。作品の美しさやエネルギーと共に、作品に共通して息づく“生命”や“魂”を感じ、普段はそれぞれで活躍する「独奏者(soloist)」たちが、協調と対比の中で奏でる「協奏曲(concerto)」を感じることができる。

グループ展「CONCERTO」キュレーター

髙橋賢太郎 | Kentaro Takahashi

SUNNYES(サニーズ)代表。1982年、熊本県生まれ。2006年、武蔵野美術大学卒業。同年、パルコ入社。約10年に渡りPARCO MUSEUM のディレクターとして数々の展覧会を制作。2022年独立、SUNNYESを設立。コンテンポラリーアートを中心として個展、グループ展のキュレーションや、アーティストマネジメント、イベントディレクションなどを行っている。

参加アーティスト

荒井理行 | Masayuki Arai

荒井理行は1984年アメリカ生まれ。2011年愛知県立芸術大学大学院美術研究科油画専攻修了。インターネット上で収集した写真を起点に、そこには写っていないフレーム外の風景を想像して描くシリーズを制作。 絵具を垂らして作られる多層的な絵画空間は他者の存在により成り立つ主観の在り方、その不安定な移ろいを示唆している。

adf-web-magazine-lurf-museum-concerto-2

荒井理行「like paintings #25」

大西茅布 | Chifu Onishi

大西茅布は2003年大阪生まれ。主な受賞や個展として、2021年岡本太郎賞、ルンパルンパ個展、文房堂個展(ボヘミアンズギルド)、アートフェア東京個展(ボヘミアンズギルド)、2022年銀座シックス蔦屋書店個展、ボヘミアンズギルドケージ個展などがある。2021年に東京藝術大学油画科入学、2023年クマ財団7期生採用。

adf-web-magazine-lurf-museum-concerto-3.jpg

大西茅布

北島麻里子 | Mariko Kitajima

北島麻里子は、2014年東京造形大学造形学部美術科絵画専攻卒業。自分自身とは何者なのか。北島による表現は、北島自身に向けられているとともに、鑑賞者の内に呼び覚まされる「自分自身」にも向けられている。2014年東京造形大学卒業制作展「ZOKEI展」ZOKEI賞受賞、2014年 アートアワードトーキョー丸の内2014「倉本美津留賞」受賞。

adf-web-magazine-lurf-museum-concerto-4

北島麻里子

黒瀧舞衣 | Mai Kurotaki

黒瀧舞衣は1995年 北海道生まれ。木が天に伸び成長する時間をあえて分断し、人の形を刻みながらズレと一致の中で、再び積み重なる木彫りを制作。現在、東京藝術大学彫刻科博士課程に在籍。2021年武蔵野美術大学 優秀賞受賞、クマ財団クリエイター奨学金5期生採択、2022年CAF賞入選、2023年東京藝術大学 三菱地所賞受賞。

adf-web-magazine-lurf-museum-concerto-5

黒瀧舞衣「衣に依る」

杉山日向子 | Hinako Sugiyama

杉山日向子は1997年東京都生まれ。東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」メインビジュアル背景デザイン、2023年「Nine colors XVⅡ」西武渋谷55周年記念メインビジュアル西武渋谷などを手掛ける。

adf-web-magazine-lurf-museum-concerto-6

杉山日向子

友沢こたお | Kotao Tomozawa

友沢こたおは1999年フランス・ボルドー生まれ。東京藝術大学美術学部絵画学科油画専攻で学び、2019年度久米賞受賞、2021年度上野芸友賞受賞。近年の個展に、「INSPIRER」(Tokyo International Gallery、東京、2022年)「SPIRALE」(PARCO MUSEUM TOKYO、2022年)、「Monochrome」(FOAM CONTEMPORARY,東京、2022年)、「caché」(tagboat、東京、2021年)、「Pomme d’amour」(mograg gallery、東京、2020年)など。

adf-web-magazine-lurf-museum-concerto-7

友沢こたお

グループ展「CONCERTO」開催概要

会期2023年7月8日(土)から8月7日(月)まで
会場Lurf MUSEUM / ルーフミュージアム 2F
時間11:00 ~ 19:00
入場無料

pwa