Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

パトリシア・ウルキオラ、ロドルフォ・ドルドーニ、ネリ&フーによるデザイン

カッシーナは、2021年5月20日(木)より各直営店で順次スタートする新作展「Place to Retreat」を開催し、Cassinaの新作スリーピングコレクションを用いたベッドルームを中心とする様々なコーディネートを提案する。休息、黙想、再生の場所、ベッドルーム。夜には瞑想への扉が開かれ、新しいアイディアが育まれ、身体と精神を再活性化し、そして活力と協調のある新しい一日が始まる。

adf-web-magazine-cassina-place-to-retrear

BIO-MBO bed, Cassina

日常生活の煩わしいことをすべて忘れて本来の自分に戻るための時間を、旅に求めていた人も多い。そういった時間や場所を暮らしの中に取り入れることで日常的なリトリートを実現し、心身を整えながらポジティブに新しい一日をスタートできれば、毎日の充実度が違ってくる。ベッド、リネン、照明、カーテン、アート、ルームウエアなど、ベッドルームで過ごす時間にさまざまなインテリアが関わっており、何が快適か、何が豊かに感じられるかを問いながら、心身を休め、日中のパフォーマンスをも向上させるようなライフスタイルをインテリアで提案する。

スリーピングコレクション

カッシーナの象徴的アイテムとパトリシア・ウルキオラ、ロドルフォ・ドルドーニによる革新的なプロジェクトが組み合わさり、ネリ&フーとの新たなコラボレーションとともにベッドルームをトータルに提案。「The Cassina Perspective」のテーマのもと、多様でありながら統一感のある、幅広く多目的な空間を作り出す。

adf-web-magazine-cassina-place-to-retrear-1

ACUTE bed & STAY screen, Cassina

SOCIETY

イタリア・ミラノ発のホームリネンブランドSOCIETY。2021 年春夏コレクションは、「THE POETRY OF METAMORPHOSIS(ザ・ポエトリー・オブ・メタモルフォシス)」をテーマに自然に感謝し自然にインスパイアされたベッドコレクションとテーブルコレクションの新作を展開する。

adf-web-magazine-cassina-place-to-retrear-2

SOCIETY

Home Accessories

白という色はクリアでなめらかな雰囲気を作り出しながら、カラフルでデコラティブなアイテムを際立たせる。同時に今の生活をリセットすることへの希望や、心機一転新しい生活様式を始めることへの期待も表す。生活雑貨の2021年春夏コレクションは「Place to Retreat」のテーマに沿って、白を基調にトープやライトグレーなどの淡い色を組み合わせ、有機的で柔らかな形と融合させたアイテムを揃える。

adf-web-magazine-cassina-place-to-retrear-3

Art gallery ”DELL’ARTE”

青山本店2FのアートギャラリーDELL’ARTE(デラルテ)では、企画展「揺籃(ようらん)の時間」を開催し、夢と現実のあわいに見る景色や、たゆたうような夢の時間を感じさせる作品を展示する。

展示作家(予定):ブリジット・ライリー、アレクサンダー・デュラセ、ジョシュ・ミュラー、ラルフ・ペータース、大橋泰、見崎彰広、阿部未奈子、浮須 恵、新實広記、馬場俊光 ほか

adf-web-magazine-cassina-place-to-retrear-4

ブリジット・ライリー「Passing by」2005年シルクスクリーン

Cassina LAB

ベッドルームにおけるウェルビーイングを促進するべく、カッシーナR&D センターとミラノ工科大学 Poli.design とのコラボレーションであるカッシーナ・ラボによって綿密な調査が行われた。その結果、革新的な空気清浄機能と吸音機能を統合することで安眠がもたらされることが判明し、この研究によって人間工学と美しさを兼ね備えたスリーピングコレクションが誕生。環境への影響を考慮しながら快適性と休息を提供する。