Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

アート + クリエイティブスタジオ & プロジェクトデザインで文化的豊かさを創り続ける

アーティストサポート、企画制作などを手がけるEmbedded Blueは「クリエイティブスタジオ&プロジェクトデザイン」機能を有してアーティストを支援することで新しい機会と価値をアーティストとともに創り届ける事業を展開してきた。そして今回、アートギャラリー機能を担う「Gallery EMBED」を始動した。adf-web-magazine-gallery-embed-6

また直近では渋谷パブリックアートプロジェクト「SHIBUYA IN PROGRESS」を公開し、渋谷駅周辺にダイナミックにアートを展示するなど、鋭くも滑らかなアプローチでアーティストの活躍の機会を拡げている。そして、アーティストの更なる活躍の機会の創出と、多くの人にアートを届けるミッションのもと、「Gallery EMBED」として個展企画の立案・実行、展示企画への出展、作品販売を行っていく。adf-web-magazine-gallery-embed-4

「Gallery EMBED」

「クリエイティブスタジオ&プロジェクトデザイン」機能を持ってアーティストサポートを行うことで蓄積されたノウハウ、実践知をアートギャラリーとして還元する。顧客・作品管理クラウドの導入や、法務・契約対応、コストと時間を削減し、効率化することで制作に費やす時間を最大化するなど、アーティスト同じ目線で活動してきたからこそ提供できる機能を今後、一層充実させ提供していく。

「ART MARTKET TENNNOZ 2023」へ出展

EMBEDは2023年3月3日から3月5日まで開催される「ART MARTKET TENNNOZ 2023」に出展する。参加作家は渡部未乃(わたべみの)岩崎奏波(いわさきかなは)の2名となる。これまでWHAT CAFEで活躍してきたアーティストを中心に、21名の多彩なアーティストに参加する本企画にギャラリーとして会場内にブースを構え作品展示する。adf-web-magazine-gallery-embed-7.jpg

adf-web-magazine-gallery-embed-9

【左側作品:渡部未乃】【右側作品:岩崎奏波】

Embedded Blue

アート、企画・制作事業を展開する。IT・金融業界を経験したビジネスサイドと多様なスキルと創造性を有するクリエーターから構成される。ビジネス開発とクリエイティブスタジオ機能をもってアーティストを支援するアートエージェント事業や、アート企画をプロジェクトマネジメントとファイナンス面から支援し、企画・実現するアートプロジェクトマネジメント事業などを展開しつつ、”社会にアート・文化芸術活動に向かう新しいお金の流れを実装する”アートファイナンス事業の開発を行っている。adf-web-magazine-gallery-embed-1

「ART MARKET TENNOZ 2023」開催概要

日程2023年3月3日(金)から3月5日(日)まで
時間11:00~18:00 ※最終日のみ17:00まで
会場キャナルイーストエリア(WHAT CAFE、PIGMENT TOKYO)