Sorry, this entry is only available in Japanese. For the sake of viewer convenience, the content is shown below in the alternative language. You may click the link to switch the active language.

現代アーティスト20名が参加

​ポーラミュージアムアネックスでは、今年で3回目となるチャリティオークションを「Spring is around the corner展」と題して、2022年11月2日から12月4日まで開催する。昨年のチャリティオークションでは、初回を大きく上回る合計22,121,730円を日本赤十字社への「新型コロナウィルス感染症への対応等に関する寄附金」として、全額寄付した。

adf-web-magazine-spring-is-around-corner-1

「Spring is around the corner」展フライヤー

2022年9月現在、ウクライナへの軍事侵攻は未だ出口の見えない状況が続いている。「戦禍に苦しむ方々に手を差し伸べたい。とりわけ子どもたちへの支援をしたい」との声がアーティストからも数多く寄せられ、今年はウクライナの子どもたちへの支援を目的に実施する運びとなった。「春」をテーマに、本企画に賛同した20名のアーティストが各々1点、作品を制作。作品は展示会場で観ることができるとともに、。2022年11月7日入札サイトオープン予定の、サイレントオークションにてオンラインで入札することができる。またドローイング作品の抽選販売に加え、今回は要望の多かったカタログも販売。各作家が表現する多彩な「春」を通して春を想う気持ちや、未来に向かう明るい兆しを感じられる展覧会になることが期待される。オークション、ドローイング及びカタログの販売収益は、ウクライナの子どもたちへ支援を行っている日本ユニセフ協会「ウクライナ緊急募金」へ全額寄付する予定。

adf-web-magazine-spring-is-around-corner-2

中村萌 「quiet quest」 2021年 楠 鉄、油絵具

adf-web-magazine-spring-is-around-corner-3

野口哲哉「Someones Portrait -the snow dots」 2022年 紙、アクリル絵具

出展作家

イイノナホ、岩田俊彦、開発好明、柏原由佳、菊池敏正、舘鼻則孝、田中圭介、津上みゆき、中村弘峰、中村萌、流麻二果、野口哲哉、ヒグチユウコ、福井利佐、増田セバスチャン、水野里奈、ミヤケマイ、横溝美由紀、Ryu Itadani、渡辺おさむ

adf-web-magazine-spring-is-around-corner-4

流麻二果 「雪はなぜ白い/Why is Snow White_ 」 2022年 キャンバスに油彩

adf-web-magazine-spring-is-around-corner-5

ヒグチユウコ 「旅」 2021年 アンティークトランク (20世紀初頭フランス製)、ペン

「Spring is around the corner展」開催概要

会期2022年11月2日から12月4日まで
時間11:00 ~ 19:00
会場ポーラミュージアムアネックス

pwa